Top > 冥異伝の謎(伏線)
冥異伝〜零〜での謎や考察

概要

  • 冥異伝〜零〜のシナリオについて、冥異伝からはちくまRPGに入った人には消化不良に思えるかもしれないが、実ははちくまファンにとっては非常に興味深いシナリオとなっている。
  • ここでは、冥異伝〜零〜で明らかになったこと、考察などをスレやサイトからの情報をメインに書き足していきます。
  • あくまで考察です、真実ではない可能性も含まれて居ますので悪しからず、当然のこと冥異伝や過去作品のネタバレ全開なので閲覧する時は注意
  • 参考設定〜はちくま作品、えあGコンプリート(攻略本)、はちくまにあ(設定資料CD)
  • ご意見や議論は↓のコメント欄でお願いします。

Q.EXをクリアしましたが、EDを見ても意味がわかりませんでした。

A.→冥異伝は、はちくまの本筋シナリオで言うところの4作目(ロマカノを加えない過程)にあたり、過去作からの続き物となっています。
意味がわからなかった人は、過去作であるかのG・えあG・ToKをプレイする他ないでしょう。

Q.斉藤とか久瀬とか魔神とか一体何のキャラなんですか?

A.→はちくまRPGシリーズに登場する「はちくまキャラ」たちです。
1作目のかのGから出演しているキャラも多く、彼らがはちくまRPGの主役と言ってもおかしくはありません。
かのG以降の過去作をプレイするか、このwikiにもある設定の項目などを見るとわかりやすいかもしれません

Q.EXのEDで登場していた謎のキャラは?

A.→ザーグベルトと共にいたキャラは、ザーグベルトの主である「アレックス」というはちくまキャラです。
彼は「ZIL」の主人公であり、ToKの地下ダンジョンでもゲスト?的な扱いで登場しています、彼らがどういった連中なのかはわかりませんが、今後の作品でも関わってくる可能性が高いと言えるでしょう。
綱&坂田と共に洞窟にいたキャラは、頼光四天王のメンバーである「碓井貞光」「ト部季武」、白いコートを羽織っているキャラは長である「源頼光」です。
碓井とト部は、えあGとToK、頼光はえあGに登場していたキャラであり、間接的にシナリオに関わっているキャラクターと言えます、詳しくはえあGとToKをプレイすればわかるかと

Q.結局、東京市とは何だったのですか?

A.→復活した魔王(あのお方?)によって滅ぼされてしまった、かのG〜えあGまでの舞台でもある「華音市」だと思われます。
理由としては、ToKで偽観鈴から語られた「街一つ滅ぼした魔王」、廃校(学校)、商店街、コミケ会場、電波塔、空中庭園、ものみ丘(鈴蘭の畑?)という華音市に存在したダンジョンがそのまま残っていること、久瀬がやたらと東京市を守るために執着していること、そして斉藤と久瀬のイベントで「鶴来社跡」に出向いていることです。
これらのことを考えると、「東京市は、えあG以降に復活した魔王によって滅ぼされて廃墟になってしまった元華音市」ということが推測出来ます。
また、久瀬戦での久瀬が「地球は広いぞ?まだ生き残ってる退魔士が〜」と言っているので、東京市以外にも地球上の物質界ほとんどが崩壊してしまっている可能性もあると予測出来る。
SBのEDによると、他の都市も同じような状況であり分断状態になっているらしい

Q.冥異伝は、はちくま作品の時代的に何時ごろなのですか?

A.→少なくても、えあG以降〜ToKよりも以前の時代だと思われる。
頼光達を1000年前の人間と作中で語っている為AirGと然程時間軸として変わらない事が推測される。
そして元華音市だと思われる東京市の崩壊はAirGでは起こっていない為よりは後に起こったものと判断できる。
ToKは平安時代を2000年前と言っているのでさらに1000年後の話と考えられる。
また、前聖戦がまだ起こっていない時期であると予想される。

Q.はちくま作品の時間軸を分かりやすく教えてください

A.→
KanonRPG(1作目)

AirRPG(2作目)

第二階級魔神「魔王」(あのお方)が復活
魔王含めた魔神軍団?VS物質界(華音市崩壊で東京市に、その他物質界も壊滅状態?)

東方サッカー(冥異伝の3ヶ月前)

冥異伝(本作)

前聖戦(戦いによりカリフ「レミリア」眠りにつき「月闇」が新カリフに、多大な犠牲者を出すも「月宮あゆ」「10人の戦士」のおかげで「魔王」を封印することに成功)

1000年経過

ToK(4作目、この作品で死亡したキャラは偽観鈴により召喚された魂が元の時代へと帰って行き、記憶を残している、召喚された時の影響か一部のキャラはその際に平行世界の記憶や能力をも受け継いでいる模様(久瀬や咲夜等))

ロマカノ(3作目)&はぢだま(平行世界なので時間軸とは外れる作品、ロマカノはKanonRPGのパラレルという認識で良いと思われるが、公式のパチェと川口さんによるとToKはえあGとロマカノを混ぜた世界観らしい)、ZIL(不明)。

恐らくこのような時間軸で進んでいると思われます。
以下はToKの公式ストーリーを掲載、改めて見ると実に興味深いかもしれない。

「昔、人と魔王率いる魔神軍との、この世の命運を懸けた戦いがあった・・・
幾年もの激しい戦いの末、
「人類の最終兵器」と呼ばれる10人の戦士が
最後の希望の光となり、天まで届く一本の塔を形成し
魔王を封印することに成功した。
・・・戦いは終わった。

このひとつの歴史により、世界のほとんどは荒廃し、
生き残った人類は僅か1/100以下となった・・・
それから1000年もの長い長い月日が経ち、
世界の各国で、復旧の兆しが見え始め、
枯れ果てた草木は蘇り、乾いた大地は潤い、
人々は笑顔を取り戻し始めていた。
しかし、戦いは終わってはいなかった!
魔王を封印した塔の力は、次第に弱まり、
1000年が経った今、この平和な世の中に、
復活を遂げようとしていた・・・!
この物語は、真の平和を掴み取るために
塔を巡り、命を削る、愛と勇気と感動と萌えの戦いの軌跡である。
塔はすべてを知っている・・・」

Q.本編冒頭で霊夢に語りかけ、東京市へと送った人物は誰?

A.→SBのラスボスだと思われます。

Q.東京市と幻想郷を繋げ、東方キャラたちを東京市へと転送した黒幕は誰?

A.→スラッシュバスターのシナリオをやればわかります

Q.SB冒頭で髭が言っている「彼女を呼び戻しますか?」という彼女とは?

A.→かのG〜えあGまでの風の四天王であった「柏木千鶴」のことを示していると思われます(郁未や咲夜の可能性もあるが郁未は弱すぎたと酷評されているし、別れてすぐに咲夜に頼むのも考えにくい。

Q.久瀬が言っている「巨大な何か」「部下を操る黒幕」「根源」「奴」とは誰ですか?

A.→スリーダイヤの背後にいるのは塔に封印された魔王か大総統、結界に穴をあけて東京市と繋げたのはSBのラスボスと特定の一人を指していたわけではないと思われます。

Q.やたらと名が出てくる「あのお方」とは何者なのですか?

A.→えあG以降に存在が確認出来る謎の魔神です、久瀬が「奴」「魔王であろうと〜」と言っているので第2級魔神「魔王」ある可能性が強い。
フレイザードやスリーダイヤモンドの主であるようであり、ToKの時代では塔に封印されていた、ToKのEDで再び復活しそうになりましたが阻止されました。
ToKでは、以前に魔王が復活し文明を滅ぼした経歴があるということが伝えられ、その魔王を封印した少女が「月宮あゆ」であるということが分かっています。
冥異伝では、スリーダイヤモンドを東京市に送りこんでいる。
冥異伝では久瀬が必要に追いかけていた様子であり、東京市の崩壊に関係しているのは間違いないだろう。

尚、久瀬が言っていた「巨大な何か」「根源」、EXのEDで魅魔の言っている「あのお方」というのは↑の「あのお方」ではなく、スラッシュバスターシナリオで明かされる黒幕のことだと思われます。

Q.SB編のラスボス「Y・I・K・N」とは何だったのですか?

A.→「東京市と幻想郷を繋げた黒幕」であり、はちくま世界(物質界)の幻想郷を支配している「神」だと思われる。
スリーダイヤを東京市へと送った「あのお方」とは別人であり、本筋の魔神とは関係ないと思われる。
「神」であるので、密教の神々に属する魔神であると思われるが、「全盛期の久瀬派には程遠い我々では魔将軍を倒せないだろう」とEDで言っていることから、魔将軍クラス以下(スリーダイヤよりも下)の実力だと思われる。
東方サッカーで登場した「監督」同一人物かは不明(顔は同じ)。
詳しくは設定のはちくまキャラ項目にて

Q.何で三人衆たちは本編と比べて瓦礫の城ではあんなに強かったの?

A.→基本的に本編で霊夢たちが戦っていた場所は「物質界」(はちくま作品で言うところの地上のこと)なので、魔神たちは本来の力が出せません。(はちくま設定、魔神の項目参考)
瓦礫の城は、ToKのエリシオンと同じ魔神たちの住処であり「精神界(別次元の空間)」であるため、魔神は本来の力(魔神形態)を発揮出来たと言うことです、瓦礫の城3人衆戦後のパチェと咲夜が言っていたことがそのことです。

Q.ホチキスが口にしていた「あいつ」とは誰でしょうか?

A.→「あいつ」と言っている場面は、本編アリス戦後のイベントでの
「オリハルコンの人形か。こんな技術を持っているとは、あいつが一目を置くだけのことはある」
EX大例大祭での
「今の状態であいつが出てくると面倒だからな」
の2箇所で確認出来ます、考えられるのは久瀬だと思われます。
三人衆たちは、久瀬と戦うのを避けようとしていた場面が多く、大例大祭との辻褄も合う。

Q.空中庭園に博麗結界を設置した人物は?

A.→恐らく久瀬だと思われます、久瀬は退魔士であり退魔結界の扱い方も手馴れている(えあG参考、特に陰陽結界を得意としている)。
また、久瀬派のイベントで「準備に取り掛かる」という発言をしているので、この時から結界を張る作業をしていたのだと思われます。

Q.久瀬があれ程までに東京市に執着し守る理由は何なのですか?

A.→東京市が元華音市だからでしょう。彼は華音市出身で高校の聖徒会長だったので。
加えて久瀬は、華音市の管理(魔神や悪の組織から守る)を任されている「管理者」でもあります。
管理者でもある久瀬にとって、例え廃墟となった華音市でも守るべき場所なのでしょう。
EDの神奈子には、東京市を愛していた故に起こした狂気だと言われています。

Q.パチェがデモンベインのスペルを使用する理由は?

A.→一見何の関係があって使用するのかと思われますが、ToKをプレイすればわかります。
ToKで仲間キャラである「アル・アジフ」と契約しているからです。
ToKの時は身体が弱いままで鬼械神スペルを使用出来るのはアル本人だけでしたが、今作では身体を鍛えたおかげでパチェ自身も使用可能になったようです。
また、ToKでの記憶やスペルを引き継いでいるようであり、アルとの契約も切れておらず引き続きアルのマスターとなっているようです、追加されたスペル「ゴッドハンドクラッシャー」発動時、アルがパチェの傍らにいるのが確認出来ます、ToKの影響に関しては下記の項目を参考に。

Q.EXのEDで東方キャラたちも意味深なことを口にしていますが・・・

A.→

Q.EXのEDで頼光四天王たちが話している内容はどういった意味なのでしょうか?

A.→坂田がたびたび口にしていた「土蜘蛛」とは異民族をさす言葉です。また、彼らはえあGのころ、未来からやってきたゆきとたちと出会っており、その時もゆきとたちをこう呼んでいました。
卜部、碓井が話しているのはToKのことです。この二人はToKで召還され、塔魔と神将の戦いに駆り出されています。本人達は幻覚と思ってるようですが…。
坂田が口にしている「歯が立たない魔物」というのは、恐らく「あのお方」のことでしょうか。
頼光の台詞については下記を参考に

Q.スピアードがパチェと以前共に戦ったと言ってますが・・・

A.→ToKのことです、EDのト部と薄井の会話同様、ToKで英霊として呼び出されて戦った時の記憶が残っているのでしょう。
このことから、ToKで魂となって呼び出された英霊たちは全てが終わった後、魂が元の時代に戻ったのだと思われます、ToKでの出来事を記憶しているキャラ、知らないキャラがいるのもこのためかと。ただしスピアードは召喚されたわけではなくあの時代の人間のようなのであの謎の新幹線を使って来たのでしょう。クレイドルという単語を考えると何かの組織に属してるようですが詳細は不明。

Q.本編永遠亭ルートでレミリアが口にしている「聖戦」とは?

A.→前聖戦、またはToKでの聖戦のこと、つまりはToKの記憶を残している説があるが、スカーレット姉妹はToKで偽観鈴の力で召喚されたわけではないので、冥異伝の時点では聖戦のこともToKのことも知らない可能性が高い。
しかし、召喚されていなくとも、ToKで戦死したキャラは記憶を引き継いでいる可能性もあるので、現段階では断言出来ません。

Q.スピアードやナチ大佐、ヴァンサズが使用していた「新幹線」って何なの?

A.→詳細は不明ですが一種のタイムマシンのようなものである可能性が考えられます。
ToKにおいてランシアが召喚されたのではなくあの時代の人間である事が美汐の歌を聞くイベントから推測できます。
彼女の兄であるスピアードも当然あの時代の人間でしょう。確たる証拠は無いですが同じくToKからの登場であるナチ大佐らもやはり同時代の人間なのでしょう。
少なくとも彼らが言うグンタークと呼ばれるは国はToKの時代に存在していたものです。
冥異伝本編のイベントにてスピアードが南森と村田を「新幹線」に乗せて塔神大会に送り込むイベントがありますが、これもタイムマシンと考えれば説明が付くでしょう。
スピアードはToKでは斉藤達に助けられて死を免れてます。
「クレイドル」とやらになって数年という発言がToK後と考えれば、過去の自分を応援する為に彼ら二人を塔神大会開催時に送ったという解釈が可能です。
零で二人は1000後のはずの塔神大会に参加してきたような発言もしております。
「新幹線」は「クレイドル」も「グンターク」も使用可能であり、一組織のものではないようですが、現時点では誰がどういう目的で作った等は一切言及されておりません。

Q.EDでアレックスがザーグに探させていた「混沌」とは何でしょうか?

A.→現時点では所載不明です、魔神のことなのか、あるものなのか、恐らく次回作の伏線でしょう。

Q.EXのEDで源頼光が意味深なことを口にしていますが・・・

A.→「史書に記された「黙示戦士」」「真の英雄は時も地も選ばぬのだ」
様々なことが考察される冥異伝でもっとも意味深な台詞です、次回作の伏線の可能性が強いと思われますが、推測を考えると以下のことでしょうか。
1:黙示戦士→久瀬=決戦の地出現後のアバンタイトルが「黙示戦士「久瀬」」となっていることからの仮説、久瀬は平安時代以前の時代に転移したことがある?
2:召喚された人全般=ToKで薄井&ト部、冥異伝で坂田&綱が別の時代に召喚されたことに対する、頼光なりの推測?
他推測がある人の仮説募集

Q.褌は一体どこへ?

A.→スラッシュバスターシナリオで再登場します

Q.本作冥異伝で明らかになった、前作「退魔塔神ハチクマToK」の判明した謎について

A.→ToKで謎だった部分やED後の結末などの大半が今回で明かされたと言えるかと、判明した事に関しては以下のとおり

ToKの時間軸について→冥異伝(かのG〜えあG含む)から1000年後の世界であり、前聖戦で魔王を倒すことが出来ずに封印で終わり、多大な犠牲者を出してしまった結果の後の結果?

南森と村田ついて→冥異伝の南森&村田が、スピア−ドによって1000年後の塔神大会に「ToKの時代のスピアードの奴隷になるように、ToKED後のスピアードによって送り出された」というのが真相のようだ

ラスボス戦会話での偽観鈴が言っていた「街ひとつ滅ぼした第二階級魔神魔王」→滅ぼされた街は本作の舞台である「東京市」であり、かのG〜えあG(ロマカノ)の舞台でもある「華音市」である。

ToKEDで戦死してしまったキャラ→ToKで戦死したキャラ(少なくても偽観鈴の力により英霊として魂が召喚されたキャラ)は、元の時代に戻り(冥異伝EDのト部と薄井の台詞等)記憶、スペルや力を引き継いでいる、中には幻覚&夢であったと思っているキャラもいるようだ。
ToKでの記憶が残っているキャラで確認出来るのは、レミリア?・パチェ・ト部・薄井・咲夜・久瀬

ToKED(全滅END)の意味について→ToKでの記憶を登場キャラが引き継ぐことで、過去の結末を変える一つのトリガーの役目を果たしているのではないかと思われます。
また、魔王を倒すことが出来ずに封印で終わってしまった結果の比喩としてみれるかと。

前聖戦について→少なくても冥異伝の段階ではまだ起こっていません、恐らく神将もまだ揃っていない段階です。
SBで久瀬が「真の決戦」という単語を口にしているので、この前聖戦の暗示だと思われる

ToKEDでPTキャラ中唯一生き残ったスピアード&ランシアについて→斉藤&川口さんの助けで唯一生還したと思われる兄妹ですが、スピアードはToKの世界から1000年前の冥異伝の時代に「新幹線」を使って時間移動しており、現在はクレイドルという組織の構成員の一人となっている(クレイドルは組織の名称ではない。
ランシアについてはまったく不明。
スピアードたちと同様、大佐なども新幹線を使ってToKの時代から冥異伝の時代へと来ているようだ

Q.ToKからの伏線を含めて、冥異伝でのはちくまキャラたちは何をしている状況なのでしょうか?

A.→SBの時点で各都市が分断状態になっており、魔神たちの進行が始まっている状態らしい
・久瀬&久瀬派→SBED後久瀬派を一時解散、真の決戦の時が来るまでにそれぞれ己を磨き、久瀬は「真の久瀬派」を目指す。
・スピアード→ToKの時代からランシア共々逃げ延びた彼は、新幹線を使ってえあG後の時代に到着、魔神対抗組織?である「クレイドル」に入り、ToKの結末を変えるために「あのお方」を倒す方法を探っている?
・ランシア→冥異伝で登場していないため不明だが、恐らくスピアードと同様に「クレイドル」に入っているのだと思われます。

・ヴァンサズ→「クレイドル」の一員なのでしょう、発言を見るところ、彼も新幹線を使用してやってきたらしいので、冥異伝の時代の人間ではない可能性がある。
・川口さん→冥異伝では久瀬派に協力していたようですが、EDの時点では不明です、えあGのEDの様子だと「比良坂初音」を探している状況でしょうか。
・大佐たち→同じくスピアードと同様にToKの時代から「新幹線」で冥異伝の時代へとやってきたと思われます、「グンターク」所属であるので、「クレイドル」の一員なのかはわかりません。
・アレックス→部下のザーグに「混沌」を探させている、「混沌」が何かは不明ですが今後の作品でも引き続き登場する可能性は高い。
・華音市のキャラ→華音市が崩壊し、現段階では所載不明、あゆが無事の可能性は高い。また、スラバのOPにおいて、久瀬達が咲夜が抜けて空席になってる風の四天王に関して「彼女を呼び戻すか」という発言をしているため、千鶴も無事の可能性もある。

Q.今までのはちくま作品で倒された魔神は?

A.→今のところシナリオ上で倒された(しばらくは物質界に出てこれない)本筋の魔神は
かのGで祐一たちによって倒された3魔神である四階級魔神「ノヴァ」「カオスクイーン」「ムーンライト」、ラスボスである「ゾディアック」
本作冥異伝で倒された三階級魔神「スリーダイヤモンド」の僅か5体だけです

「ラグランジュ」や「トワイライト」、「運命の輪」に関しては本筋側の魔神ではないので除外、えあGEXダンジョンで倒された五階級魔神である「フレイザード」は「あのお方」の力で何度でも復活することが出来るので倒されたことにはならず、1000年経過しているToKでは3魔神&三人衆共々復活していました。
存在が確認されている謎の魔神に関しては、「あのお方」「大総統」という魔神が確認されている。

コメント欄

  • 以前、本編で達がやたらと強くなって大暴れしてたのは「あのお方」ではないかと言う説をコメントで見かけたが当時は何の関連も無いとの事で否定されてたけど・・・それがSBの「あのお方」だったとしたら可能性が・・・? -- 2009-06-04 (木) 20:59:49
  • ミスです(汗)。「あのお方」が関係していたのではないか、です;; -- 2009-06-04 (木) 21:01:08
  • 試練の塔60Fの消えていく東方キャラの演出を見る限り、YIKN=東方キャラを操る支配者みたいなイメージなのかもね。 -- 2009-06-05 (金) 00:59:37
  • そうなの? -- 2011-02-01 (火) 14:09:07
  • そうなの? -- 2011-02-01 (火) 14:09:10
  • そうなの? -- 2011-02-01 (火) 14:09:39
  • そうなの? -- a 2011-02-01 (火) 14:09:47

リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-02-01 (火) 14:10:30 (2486d)
@