Top > 攻略チャート6

魔将軍「スリーダイヤモンド」

瓦礫の城

3PTに分かれて進む。
スタート地点付近のエレベータは4Fにて起動させると利用可能、行けるのは10F・4F・B1F。
9Fにある扉のようなものは中ボス撃破後、扉近くのレバーを操作することで開くが、階層を移動したりすると再び閉まってしまい開かなくなる。
3PT全てで扉を開放すると常時開放される。(閉まってしまったところも解放される)

PT分割ダンジョンだが悠久亭、紅帝館にくらべれば雑魚も少なく、さほど複雑ではないがボス、中ボスにだけは注意。
新たに加入した咲夜は非常に優秀な前衛キャラ(えあGの聖互換)で頼りになるが、LV1参戦なので1回戻ってからLV上げダンジョンである程度LVを上げておくと良いだろう。
ボス戦で使用するメンバーは最低でもLV100はないと使い物にならないので注意、すいかマップでLV上げをすると効率が良い。

また、ラピッドストリーム、フレアウェポン、金剛盾、絶対防御の大盾(2個目)を製作出来る様になっているので(取り逃しがなければ)、作れるのなら確実に製作しておくように。

  • 宝箱・・・第1PT
     (9F)
      ルーンエメラルド、ソウルアメジスト、ブレイクダウンタイフーン(青箱)
     (8F)
      ドラゴンオパール、ニュートラルサファイヤ、ガイヤトパーズ、デスジャッジ(青箱)
     (7F)
      デモニックオブシダン、フェニックスルビー、シャイニングフェニックス(青箱)、アイシクルマリン
     (6F)
      オリハルコン、アダマンタイト、絶対真理-東郷ターン-(青箱)、エターナルダイヤモンド
     (5F)
      鬼神の篭手、八門金鎖(青箱)、オリハルコン(隠し宝箱:立体交差の下)、ミスリルライトチェイン、主天使の首飾り
     (4F)
      フィンマクールの魔、激昴の指輪、パンクラチオンベルト、アトミックレーヴァティン(青箱)
     (3F)
      トライアングルスマッシュ、五輪の書、誘導自動追尾キラーミサイル(青箱)(隠し宝箱:立体交差の下)、全滅斬
     (2F)
      崩撃雲身双虎掌(青箱)、ラウンドスライサー、不動明王剣、活殺龍神衝
     (1F)
      究極二等分断波、ジャッジメントメイド(青箱)、双剣トライス、天乃金剛杵
     (B1F)
      童子切安綱、日本号

  • 中ボス1:バスター機械竜
    攻略ネタバレ>
    LV185、HP20万。
    2回行動かつ非常に火力が高いが、攻撃の間隔が長いため、紫のスペルで反射すると楽。

  • 宝箱・・・第2PT
     (9F)
      雷上動、退魔の魔術師デッキ(青箱)、退魔巫女・霊夢のデッキ(青箱)、薔薇十字、すべてを喰らうもの(青箱)
     (8F)
      ルーンエメラルド、ソウルアメジスト、紅美鈴(青箱)、ドラゴンオパール、魂魄開眼の剣客デッキ(青箱)
     (7F)
      大因幡の化身デッキ(青箱)、ドラゴンオパール、ガイヤトパーズ、ニュートラルサファイヤ
     (6F)
      フェニックスルビー、デモニックオブシダン、紅白を凌駕するデッキ(青箱)、アイシクルマリン
     (5F)
      最強の人形遣いデッキ(青箱)、エターナルダイヤモンド、オリハルコン、アダマンタイト
     (4F)
      熟練の腕輪、ミスリルアーマー、禁断の魔術に目覚めたデッキ(青箱)、アフターバーナー
     (3F)
      臆病者のスナイパー、ロビンフッドのりんご
     (2F)
      エノラゲイ、グリーンベレー、レッドベレー、殺死遊戯-終焉の矢-(青箱)
     (1F)
      レイジーエイト、スターライトアロー、因幡イレイサーガン(青箱)、皆死ね矢
     (B1F)
      クイーンズヘルブレス(青箱)、二連射、知性竜の盾

  • 中ボス2:ネオガーディアン
    攻略ネタバレ>
    LV200、HP27万。
    異常な堅さを誇り(攻撃力999特性300のコクシムソウで3000程度)まともに戦っても勝てないが、
    即死が有効なので即死スペルで何度か攻撃すれば倒せる。ある程度レベルが無いと効きにくいので注意。
    イカロス砲やラストジャッジメント等のダメージ固定技は有効だが、100万ボルト等の割合ダメージは無効。
    かなりの速度で動いて不動明王剣を連発するため注意。

  • 宝箱・・・第3PT
     (9F)
      ルーンエメラルド、深夜の時魔術師デッキ(青箱)、博麗多重結界(青箱)、ソウルアメジスト
     (8F)
      ガイヤトパーズ、ニュートラルサファイヤ、滅びの爆裂ソーマタージ(青箱)
     (7F)
      フェニックスルビー、アイシクルマリン、マウンテンオブフェイス(青箱)
     (6F)
      デモニックオブシダン、ドール・オブ・ラウンド(青箱)、エターナルダイヤモンド
     (5F)
      邪なる結界-アビスフォース-、アダマンタイト
     (4F)
      大覚醒、九尾霊撃触手(青箱)、賢者の兜
     (3F)
      オーロラアタック(青箱)、ウィザードハット、対魔法装甲
     (2F)
      強力な陰陽玉、スターハット、アザーワールドバード(青箱)、便利な木人形
     (1F)
      魔貴族の盾、デーモンバスター、スターダストエクスティンクション(青箱)、ハイパーエリクサー(隠し宝箱:立体交差の下)
     (B1F)
      ソウルオブデジン、倒身幽魂白骨旛、夢想奔烈(青箱)

  • 中ボス3:セラフィム
    攻略ネタバレ>
    LV200、HP20万。
    それほど強くは無いが、神霊結界が高いので退魔武器かデーモンバスターを持っていくこと。
    防御は低いため、退魔さえついていれば非常に大きなダメージを与えられる。


  • ボス1:ホチキス
    攻略ネタバレ>

    LV200、HP45万。
    HPが減ると使用スペルの種類が増える。
    最初は火属性が中心だが、HPが半分を切ると魔属性等も使うようになる。
    こちらの攻撃に対して低確率でカウンターしてくる。
    物理には火炎放射、魔法にはヘルフレイムレプリザルで反撃。
    ヘルフレイムレプリザルは撃たせれば確実にオーバーヒートするので、火属性の対策をしたキャラで魔法攻撃してこれを誘発するのも良い。
    後半はホワイトホールによる石化を受けることがあるので、リフレッシュやエリクサー等、石化を直せるスペルを持っていく事。

    フランに脂肪の塊と五輪の書等を付けて斬・突・火(火無効なので気にする必要なし)・月の防御特性を300に上げれば、魔属性以外は全て無効化できる。
    魔属性には不死身の称号+HP満タン維持で対処。

    ブラッドスマッシュの魅了だけは防げないので、物理回避型の盾(黄金の盾やエクセルシールド等)を構えておくと良い。
    ホチキスは火無効なのでそのままではレーヴァテイン系は効かないが、コールドウエポンで水属性を付加する事でダメージが通るようになる。
    補助役はとにかく防御やHPを最大限に高めて死なないようにしておこう。
    また、↑の応用としてフランに加えて火耐性を下げた雛を用意(前衛を雛とフランの2人だけ)し、後列に火耐性を高めた早苗等を用意しておくと、雛のペインボンドも加わり、蘇生を繰り返しフランが攻撃して行けば比較的楽に倒せるようになる。この方法は、他のクルップ&アームストロング戦に人数と装備を回しやすくなるのでおすすめ


  • ボス2:クルップ
    攻略ネタバレ>

    LV200、HP45万。
    HPが減ると使用スペルの種類が増える。
    最初は木属性を使用するが、HPが半分を切ると銃属性も使うようになる。
    うどんげを育てていれば銃撃反射なので活躍の機会となる。
    回避力が高く、低レベルや低命中のキャラの攻撃はほとんど当たらない。
    主力攻撃キャラはこのPTに充てると良いだろう、加えて金剛盾とラピッドストリームを出来れば用意しておく。
    火力、スピードの両方が非常に高く、対策無しでは1発の全体攻撃だけで全滅の危険があるので、木と銃の耐性は必ず上げておく事。
    まともに戦うなら金剛盾はこのPTに持たせると良い。
    99%割合ダメージの1億アンペアをまともに受けるのは避けよう、盾による軽減・回避が有効。
    1億アンペアや銃撃を反射すると大ダメージを与える事が出来る。
    「デスペアードストラック」は感電状態の味方を100%即死させ、感電していない味方も低確率で即死させる。
    実質 感電=即死 なので、できるだけ感電しないように戦うこと。幽々子や神奈子は死耐性300なので即死しない。
    低確率ながら超減速や灼熱が効く事がある。


    クルップはこちらに感電キャラが居ると必ずデスペアードストラックで即死させようとしてくる。
    これを利用して、死耐性300の幽々子か神奈子をプラズマナイフで斬り付けて感電させる事で、デスペアードストラックしか使わなくなる。
    感電しているキャラ以外も即死することがあるので、レベルや抵抗を上げて即死しないようにしておこう。
    オーバーヒートを起こすと確実に即死を受ける点に注意。
    感電が治ったり、デスペアードの回数が切れると攻撃を再開するため、感電戦法中も油断せず最大火力で攻めること。
    この状態で金剛盾を貼っていれば全滅する確率は極端に減るため、咲夜の攻撃等で一気に倒してしまうと良い。
  • ボス3:アームストロング
    攻略ネタバレ>

    LV200、HP45万。
    神霊以外にも物魔の結界が非常に高く、退魔スペルをもってしても効果的なダメージが与えられない。
    ミスティアのミステリアスソングを連発して結界無効にしてから攻撃しよう。
    結界無効後もそれなりに硬いので攻撃スペルが枯渇しないよう回数には注意、レミリアを投入しておけば結界無効に頼らなくてもある程度戦える。
    敵の攻撃は他二人に比べると単調で対処はしやすい、特にリーサルポイズンなどの無駄行動をすることも多いので攻撃のチャンスも多い。
    霊夢を投入し博麗多重結界等の防壁スペルを使っておけば全滅することはなく安定して倒せるだろう、霊夢が多重結界を貼る前にやられてしまっては意味がないので、金耐性を上げておくと良いだろう。
    低確率だが灼熱や超減速が効く事もある


  • ボス:魔将軍スリーダイヤモンド
    攻略ネタバレ>
    LV150〜224(変動)、HP100万。
    PTが合流した後なので気持ち的に三人衆個別戦よりも楽に感じるがかなりの強敵、SB以前は微妙な強さだったが、SB以降は固有スペルの強化と能力値の上昇でかなり強化されている(攻撃、魔法、行動速度の上昇に加え、符力900となっている)。
    火属性は効かないので妹紅とフランはそのままでは戦力になりませんので、コールドウェポンなどで他の属性を付加して戦うように。
    今までのボスに比べて格段にHPがある。
    瀕死状態になるまでは10回分の☆魔を装備しているので開幕スターオブダビデ等が出来ない点には注意(アポロ13は有効)
    防御力が高いため、アタッカーの攻撃力は出来る限り高めておくこと
    また死属性の通りが良いので、にとりか小町を育てていたら活躍のチャンスだ。

    個人差はあるが、LV138程度攻撃600程特性220のにとりに、フレアウェポンとデーモンバスターを掛けて、のびーるアームを使うと、35000前後のダメージを叩きだせる。
    出が早い上に遅延破棄ですぐに行動に移ることも多いのでオススメ。
    またコクシムソウも相手の防御、神霊結界を完全に無視して攻撃できる為、有用。
    低い命中も相手の回避が0なので特に気にならない。
    斬属性の通りはイマイチなのでこちらも属性付加を推奨。
    長期戦になると思うので攻撃スペルは多めに装備しておくと良い。
    多くの属性スペルを使用してくるので完全に対策をするのは難しい、なので椛の盾を使い分けて対処していくと良い


攻撃力が非常に高く火、命、金、斬、殴スペルを使い分けてくる上に、単体スペルは喰らうと即死か瀕死、全体、一列スペルも多用してくるため、一瞬の油断が命取りになります。
ラピッドストリームを使用してやっと対等程の行動の早さも辛い。
さらには神霊結界の数値が高く(900)、退魔属性を付けないとまったくと言って良いほどダメージを与えられません。
デーモンバスター&マスデーモンバスターは必ず準備しておきましょう。
それでも防御力が高いのでダメージを与えづらいです。
千発千中後は次の行動で必ずファイナルストライクを発動し直撃するとまず死ねます、千発千中後はファイナルストライクを発動される前に椛の危機一髪シールドor紫のミラーフォースなどで仲間を守りましょう。

特徴として、火の鳥発動後には左手に「火炎獅子」を、ストーンシャワー発動後には左足に「岩石龍」を、ヴォーテックス発動後には右手に「風神山羊」をそれぞれ装備します。
それぞれオプション装備後の次の行動は、火炎獅子の場合「カースドフレイム」等のホチキス固有スペル発動後、喰らうとほぼ即死の単体火月命スペル「カイザーフェニックス」を発動。
岩石龍の場合「グレートフィシャー」等のアームストロング固有スペル発動後、一列命スペル「カラミティウォール」を発動。
風神山羊の場合「ブルートルストーム」等のクルップ固有スペル発動後、単体火魔命スペル「フェニックスウィング」を発動します。

これらの固有スペルはカラミティウォール以外は結界&盾無視効果を持っているのでかなりの被害を受ける上にオプションを装備している間は防御力が格段に上昇するため攻撃はしないほうが吉。
その間に盾や防壁を貼ったり回復したりと戦況を整えると良いでしょう。
椛で対応する属性の盾を構えるだけでも大分違います。
レミリアを使用している場合は何としても戦闘不能だけは阻止しなければならないので、最低でも不死身の称号を装備しておこう


こちらの防御面は蘇生魔法を散りばめて、金剛盾、アタッカーにイージスの盾、霊夢の多重結界、ミラーフォースあたりを用意しておけば、かなり生存率があがると思われます
反射でおいしい攻撃は、天罰とラストブレス。うまくいけば100000は跳ね返っていきます。

残りHPが僅かになるとドットが微妙に変化し物理防御力が格段に上昇する上、「ハイパーエリクサー」を使用して全回復してしまうので全てが水の泡になりかねません。
残り僅かになったところで一気に倒すと良いでしょう。
ジャッジメントメイドを使うと固定ダメージ(4万ちょっと)を与えられるので楽。
幸いにも詠唱が長いため倒す時間は十分にあります。


スリーダイヤは瀕死状態になると魔耐性が15になります。ここに付け入る隙があります。
この状態になると死耐性が300になる代わりに一通りの状態異常が入るようになります。
即死以外の一撃死(幽々子のエンペレオ・デヴィーナによる昇天等)も効くようになるので、こちらを狙っていくのも有効。

ボス戦終了後、魅魔、幽香が仲間に。

「黙示戦士・久瀬」

決戦の地

ラスダンです。
雑魚敵が異常に強いので覚悟する事。瓦礫の城の中ボスであるセラフィムなどの強敵が普通に出現します。
加えて、低確率ではありますが、朱雀やドラゴンバンジーなども出現するので、雑魚との接触には注意しましょう。
隠し通路も多くショートカット出来たりするので、壁に沿って歩いたりして見つけるのも良いでしょう。
マップ9にある青い祭壇に乗るとラスボスの所へワープし戦闘になります。
このマップにはワープポイントは無いため、ラスボス付近へワープなどは出来ません。

  • 宝箱
     (マップ1)
      レールガン、ギガブレイク、幻想郷の守護神デッキ(青箱)(二つともマップ2の隠し通路からくる)
     (マップ2)
      烈壊怒号撃滅波、ミョッルニル、パジャマ幽香デッキ(青箱)
     (マップ3)
      ピナカ、虚空閃(隠し通路)、隙間の力とは一体、うごごご……(青箱:隠し通路)
     (マップ4)
      オリハルコンシールド、深夜の殺人鬼デッキ(青箱:橙のMAでとる)、極カーヴィング(隠し通路)、ライブラシールド
      世界樹の盾、アダマンタイトの盾、萌える魂(隠し通路)
     (マップ5)
      エクスカリバー(中ボス戦あり)
     (マップ6)
      ラストエリクサー、コロニーレーザー(青箱)
     (マップ7)
      マッスルベルト(隠し通路)、ガンバンテイン
     (マップ8)
      マルデュークの弓、大魔王のコスプレ(青箱)
     (マップ9)
      ネオ夢想転生(青箱)、バスターレーザー(青箱)(二つとも隠し通路)

  • 中ボス: 玄武、青龍、白虎、朱雀
    はちくま恒例の中ボス。今回は異常なほど強いです。
    なおエクスカリバーを調べると出現しますのでスルーもできます。
    攻略ネタバレ>
    LV220、HP30万。(全員共通)
    白虎は障壁のせいで全然当たらないので障壁無視できる技を持っていくこと。
    朱雀は素の回避が高い模様。
    グランドクルスを撃つかレミリアでグングニルを使うと楽。
    なお4匹とも即死が効くのである程度レベルがあるなら狙ってみるのも吉


  • ラスボス : ネタバレ→久瀬
    • 固有インスパイヤスペル
      オーディンソード(第1、第2形態(片腕))、焦熱のブレス(第2形態(片腕、両腕喪失))、ピラニアンローズ(第3形態)、冷たく輝く息(第3形態)
      攻略ネタバレ>
      最後に待つ者は、はちくまの大ボス久瀬、歴代はちくまRPGのラスボスでも1,2を争うと言える驚異的な強さです。
      これまでのボスとは比べ物にならない強さを誇り、さらに3形態あるので多くのキャラを育てておくことをオススメします。
      ラスボス恒例の仲間入れ替えが可能です。
      開幕には椛(盾要因で必須)、慧音(2形態目の対策に必要)、早苗や霊夢(結界による補助)、後半あたりの控えキャラには3形態目のHPを減らせる攻撃要因のサブを用意しておくと良い。
      非常に動きが早いため、ラピッドストリームを使わないと、攻撃するどころか回復さえ間に合いません。
      長期戦になるので、最低でも2軍キャラを2〜3人程育てておいた方が良い。
      ピンポイントで要所の対策が出来ているかどうかが最大のポイントです。
      久瀬を倒すLVの目安としては、最低LV170程、LV200で互角に渡り合える、LV250を超えていれば装備が整っていなくても勝てます


平均LV200以下でver2.1.11の1週目ラスボスを倒した方の攻略記事です、wikiを見ても倒せない方はどうぞ(リンク許可了承済)
ttp://blog.goo.ne.jp/sensu_rigel/e/33642834614fe4118b9c8e88f36262d8

攻略ネタバレ>
第一形態・久瀬(LV256、HP50万)
威力が高い斬攻撃、多彩な攻撃による状態変化がこわいですがこれに勝てないようでは話になりません。
椛の盾が必要不可欠なので必ず参入させておくこと。
また低確率ながら超減速や防御下降が決まるので余裕があったら狙いましょう。
紫やメディスンが育っていれば、毒も非常に有効です。
1形態目は基本的に危機一髪シールドをはっておくと良い、魔法スペルは金剛盾を貼っていればある程度避けてくれます。
気をつけなければいけない状態変化は混乱、停止、木弱化など。
スペルでは、御馴染みの「ヴァジュラの叫び」による木属性弱化効果、貫通攻撃である「テスタメントオブクゼ」(障壁・盾無視効果)で後列がやられないように。
一列攻撃スペルであるセブンシンは精霊魔法のため、魔防や結界よりも月耐性を上げましょう。

厄介な攻撃は「バベルの裁き」と「タイムストップ」、前者は混乱が2桁、後者は停止が入ってしまうので避けなければ大幅に体勢を崩されてしまいます。
金剛盾、フレアウエポンなどの支援をしつつ速攻で倒してしまいましょう。
倒す直前に犬走で危機一髪シールドを使っておくと第二形態開幕の「ダブルドラゴンブリザード」をほぼ無効化できるので楽です。
この形態は固有スペルが非常に強力なため素早く切り抜けたい所だが、出来る限り早苗などの補助キャラで結界スペル等の補助をかけておきたい所。


・1形態目要注意スペル

・バベルの裁き→ロマカノ以来の復活スペル、精属性で威力はさほどでもないが、喰らうと混乱が2行以上も入ってしまう非常に危険なスペル。
魔法を避ける手段は少ないため、金剛盾を発動して避けるのが一般的、パチェがいるならネクロノミコン、紫がいるならミラフォの発動も頭に入れておくと良いかも。
ある意味非もっとも警戒しなければならないスペルであり、マスアウェイクやマスクリアランスを装備したキャラの精耐性を300近くまで上げておくのが無難。
また、みすちーのちんちんデッキなら反射するため、デッキを変えてみすちーに持たせるのも有効。

・タイムストップ→汎用スペルの停止付き魔法、ザ・ワールドの代わりだと思われる。
魔属性で威力が高いほか、停止の状態異常でまともに喰らうと危険、やはり金剛盾で避けるのを祈るのが無難。

・ヴァジュラの叫び→久瀬と言ったらこれという他ない代名詞のヴァジュラ、近作でも非常に強力。
木属性で木弱化の効果付き、威力も高く木弱化で枠を取られるのが痛い。
久瀬は全形態で木属性のスペルが比較的多いため、魔法に弱いキャラは木属性の耐性を上げておくのが無難、金剛盾を発動していればある程度避けてくれるだろう。

・セブンシン→月属性の最上級精霊スペル、非常に威力が高い。
月耐性を上げておかないと喰らうとまず即死します、結界や反射を無視する効果も厄介。
1形態目には月属性の高いキャラを必ず配置しておくこと、イージスをかけたフランなら無効化出来る。
ヴァジュラと共に詠唱の長さで判断が可能、基本的に詠唱が長いスペルはセブンシンとヴァジュラだけなので、椛なら確認してから大盾で軽減することが出来ます。

・テスタメントオブクゼ→前作で鍵となった久瀬最強の禁断スペルToK、近作では救世英雄が完成していないのでこのスペルも不完全である。
貫通命属性で障壁、盾を無視する特性を持ち威力も非常に高いため、まともに喰らうと2人死にます。
結界が有効なため、二重結界や九字護身法を予めはっておくと効果的、特に要となる椛あたりには真っ先にかけておきたい、命耐性を上げておくとさらに軽減可能。

・光と闇の一閃→能力解除付きの一列物理スペル、威力も高く喰らうと痛い技。
危機一髪をはっていれば避けられる、能力解除されるのは痛いので危機一髪で避けて回避しよう

・オーディンソード→ロマカノで使用した単体スペル、100%クリティカル効果で威力も即死級の上にレベル下降の効果付き。
喰らうと痛いが所詮単体スペル、危機一髪シールドで避けられるのでそれを使用していれば恐れることはない。
仮にまともに喰らってしまっても一人死ぬだけ、すぐに蘇生させよう。

攻略ネタバレ>
第二形態・魔神久瀬(LV256、HP100万)
第一形態を倒すと会話イベントの後この形態に、最初に命属性、結界、障壁、反射無視の「ダブルドラゴンブリザード」を撃ってきますのでいきなり全滅だけはしないように。
二連発してくることもありますが、そうなったら諦めましょう。
咲夜や慧音を出していると「時間を飛ばす」で開幕の「ダブルドラゴンブリザード」を飛ばす事は一応できますが、狙ってやれるものでもないので飛ばせたらラッキー程度で。
またダブルドラゴンブリザードは盾が有効なので危機一髪シールドを使うとほぼ無効化できます。
第一形態と同じくらい厳しい攻撃を連発してくる上にHPが半端じゃなく多い、物理系が多いので危機一髪シールドが効果的だが、ジゴスパーク等の魔法スペルも使用してきます
HPが2/3、1/3程度になるたびにグラフィックが変化していきます。
片腕時の「テスタメントオブクゼ」「オーディンソード」「ジゴスパーク」あたりは特に危険。

第二形態(特に両腕がない時)は第一形態に比べ状態異常が入りやすくなっています。
使用キャラのレベルによりますが、慧音の命中下降、レベル下降、超減速や咲夜の防御下降が決まりやすいので率先して狙っていきましょう。
状態異常が入ると非常に楽になります。(コンディション変化は長続きするが状態変化は回復が高いためかすぐ回復してまいます。)必ず慧音を参戦させておきましょう。
両腕が健在時は「スターオブダビデ」と「アポロ13」(あれば「自業自得撃」も)が非常に有効です。
2発で約30万のダメージが当たりその後3万ほど削れば片腕はぶっ飛びます。3発だと約40万ダメージが入り一気に片腕がぶっ飛びます。

「ダブルドラゴンブリザード」が恐ろしいのでさっさと抜けてしまいましょう。
1/3を削った所で片腕が無くなり「ダブルドラゴンブリザード」から「テスタメントオブクゼ」等使用スペルが変化する。
「テスタメントオブクゼ」は命属性で対応しにくく反射不可、障壁、盾無視なものの結界の影響は受けるので九字護身法や二重結界で大幅に軽減できるのでできれば全員にかけましょう、2/3程度まで削ったら攻撃スペカが尽きてるであろう前衛を交代させて第三形態にそなえましょう。


両腕消失後は物理防御がべらぼうに高くなりブレス攻撃中心になります。
攻撃下降が決まっている場合は多少物理威力が軽減される程度でしょう。
威力が高く毒が厄介な「毒霧」に注意、さらには喰らうとほぼ即死する「キル・ザ・バイト」で戦闘不能になったキャラは速攻で復活させましょう。
この段階で使用してくる「アナザーディメンション」は全体除外攻撃と大変危険です、発動される前にさっさと倒してしまいましょう。


・2形態目要注意スペル

・ダブルドラゴンブリザード→ロマカノで使用した恐怖の全体スペル、ロマカノでトラウマになった人も多いと思われる驚異的な破壊力を誇る。
両腕が健在の時に使用、障壁、結界無視でまともに喰らうとPTが壊滅に、盾が有効なので椛の危機一髪シールドで避けるのが良い、開幕で必ず使用するため1形態目の止めを刺す時には予め使っておきたい。

・ジゴスパーク→ドラクエでお馴染みの木属性魔法スペル。
威力が非常に高く感電効果付きのためまともに喰らうのだけは避けたいところ、幸い詠唱が長いため、確認してから大盾で軽減しておこう、金剛盾も維持しておきたい。

・稲妻→上記の劣化版と思ってよいが威力は高い、感電を避けたいので金剛盾で回避推奨。

・テスタメントオブクゼ→片腕時に使用、1形態目と同様のスペル。
結界を貼って対処しよう、幸い2形態目は超減速やレベル下降が入るので、結界補助しやすく、1形態目と比べると対処は比較的たやすいだろう

・オーディンソード→1形態目と同じ、危機一髪シールドを張っていれば安心、2形態目はレベル下降がかかりやすいため威力もさほどではないだろう。

・各種ブレス系→両腕紛失後メガスウィートブレスや石化ブレスなどを使用してくる。
所詮汎用スペルで結界や盾が有効であり、レベル下降をかけていれば威力は恐れることはないが、状態異常が厄介。
アウェイクやクリアランスを持っているキャラで素早く治してあげよう。

・キル・ザ・バイト→両腕紛失後に使用する単体物理スペル、即死効果が付いている厄介な攻撃。
危機一髪を維持していればまったく怖くないが、両腕紛失後まで危機一髪シールドの回数が残っているかは不安定である。
慧音の命中下降スペルなどを使用して命中下降にしておくと比較的安全か。

・アナザーディメンション→両腕紛失後に使用する全体除外魔法スペル、TOKで苦しめられた双子座の奥義。
除外が怖いのでこればかりは発動されないように祈るほかない。
運が悪いと数人除外されてしまうので、状態異常を維持するためにも両腕紛失後は即効撃破を推奨。

攻略ネタバレ>
第三形態・龍魔鬼神久瀬(LV256、HP150万)
即死やら全体攻撃魔法「ジ・エンド・オブ・ヴァジュラ」やらでガンガン攻めてきます。
弱い汎用スペルと強い汎用スペルが混ざっているので、ある程度運要素が多い最終形態と言える。
第三形態も相変わらず「スターオブダビデ」と「アポロ13」が有効です。
2発で約45万、3発で約60万、4発で約70万程削れます。
弱体化されたとは言え雛爆弾は非常に有効、脂肪の塊と重装甲を装備した雛ならコンスタントに4〜6万ダメージが返せます。
レイズデットを備えた妹紅とペアで出し二人に倒れながらダメージを与えてもらいましょう。
基本的に3形態目は汎用スペルが多いため結界が非常に有効です、霊夢の多重結界を温存していればかなり楽になるかと思います。

この第三形態は内部的には7形態あり(外見的変化はなし)耐性やステータスが変化してる模様。(条件は残HP)
このため先ほど大ダメージ与えられた攻撃がぜんぜん効かなくなるという事態が発生する。
HPがのこり10万まで減らすと攻撃が2桁程度しかきかなくなるほどの結界(神霊と物理999)と魔法障壁(999)とオートヒーリング、霊属性と魔属性以外に高い耐性をもつようになります。
デーモンバスター、フレアウエポン、悠久の幻想郷伝説等をかけた上(固定ダメージスキルの場合はいらない)で障壁と結界を無視する魔法か結界を無視する攻撃、
または固定ダメージの攻撃を使いましょう。
例としてジャッジメントメイド、弾幕結界、ラストジャッジメント、陰陽三段突き、ドゥームアミュレットなど。霊属性が弱点なのでドゥームアミュレットは特にお勧めです。
ここまで行くと怖いのはスペル回数によるジリ貧とキャラ不足による力負けです。
せっかくのラストバトルでのPT切り替えです、仲間はたくさん使っていきましょう。(育っていれば)


攻略ワンポイントアドバイス>
・主力全員は命、木耐性をあげておく(200程度には)
・幽香を左端に置いておく事でストライクバック発動時に横一列指定物理スペルが防げる。
・意外と結界貫通技が少ないので二重結界、九字護身法が有効、メンドクサイと言う方はハクレイ・オーディンローブを作って下さい。
・状態異常が多いのでクリアランス、アウェイクをちゃんと持つ。
・A・マッスルスーツ、光学迷彩スーツは1軍分は欲しい所。
・攻撃型デッキより防御型デッキの方が事故死が少なくて良い。特に咲夜は深夜の時魔術師デッキで時飛ばしの確率を上げておく事で嫌なスキルを飛ばしてくれる場合が多い。
・障壁や全体盾(シールドディフェンスにした犬走での)での防御はかなり効果的だが盾無視、障壁無視スキルもあるので過信は禁物。
・使うメンバーが多すぎると装備が足りなくなるので10人程度で抑えた方が楽


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-12-21 (金) 02:52:42 (1645d)
@