Top > 攻略チャート5

祭符「大例大祭」

東京市に行くと雑魚敵がさらに強くなる。
最初のダンジョンとなる紅帝館・悠久亭に現れるガルーダやアミィといった魔神は強敵。
強力な全体攻撃などで全滅する恐れがあるので、欲しいドロップアイテムを手に入れたときは、
面倒でもダンジョンを出てセーブするようにしよう。

紅帝館・悠久亭どちらから先でも攻略できるので、両方のダンジョンのアイテムを集めてからボスに挑むといい。

紅帝館

PTを2分割してすすむ。
第1PTの道中の最後に橙が必要な宝箱がある。
紅帝館のボスは対策をすればほぼ100%勝てるボスなので、インスパイヤに粘るのも良いだろう。

  • 宝箱・・・第1PT
     (マップ1)
      ストラトキャスター(青箱)、光の指輪、デスシールド、第六天魔王の裁き(青箱)、オリハルコンの欠片、カシナートの剣
     (マップ2)*同時押しレバー
      ビームランス、ドラゴン殺し、地上の恒星(青箱)
     (マップ3)
      オリハルコンの欠片、陽炎のアミュレット、斜陽の神武景気(青箱)
     (マップ4)
      宝石の指輪(隠し宝箱:入口近くの柱の影)、千歳のアミュレット
     (マップ5)*同時押しレバー
      千代田のアミュレット、オリハルコンの欠片、カステンヴェンテル(青箱)、グランドシールド
     (マップ6)*同時押しレバー
      ホーリーバッシャー、下等竜の盾(隠し宝箱:最初の部屋出てすぐ右の角)、スタインウェイ死奏(青箱)、495年デッキ(青箱:橙のMAが必要)

  • 第1PTボス:こなた、みゆき
    • 固有インスパイヤスペル
      竜巻旋風脚(こなた) デスクロー(こなた)
          drop:アホ毛:日・月・火・水・木・金・土・魔・霊耐性+25
              眼鏡 :精・経・変・毒・死耐性+25
      攻略ネタバレ>
      LV128、HP128000(二人とも共通)
      こなたのデスクローによる即死と無呼吸連打、みゆきのメガフレアに注意。
      まずみゆきを最優先で撃破しないと全滅は必至だが、実はみゆきには呪殺が効くため、メガフレアの前に殺すことができれば問題ない。
      リリカの即時詠唱によるスタインウェイ死奏が最適。
      対人間において絶大な効力を発揮するインセクトマスターデッキを装備したリグルをどちらに使うかは悩みどころだが、やはり八汰烏でハメ殺せないこちらのPTに加えるべきだろう。
      リグルを育てていない場合でも連れて行ったほうがいい。
      どうせレベルが高くてもまともに当たれば即死なので同じことだし。


      更にプリズムリバー三姉妹を加え、前衛はリグルとルナサに任せる。
      戦闘開始直後にリリカのスペルでみゆきを殺した後は、プリズムリバー三姉妹とリグルの反射を主なダメージソースにして戦う。
      これでかがみ・つかさ戦に火力を集中することができるだろう。
      蘇生魔法はこちらのPTに注ぎ込み、常に三姉妹とリグルを生かしておく。
      蘇生役はHPを高めた神奈子と妹紅が良い。
      スタインウェイ死葬でみゆきを倒した後は射名丸フラッシュを味方に撃って符化すれば、三姉妹やリグルの反射だけで完封もできる。
      後はリグルのレベルがかなり低い場合、射名丸フラッシュ2,3回で死んでしまわない程度にHPを上げれば安定性が増す。
      以上のように、対策をすればほぼ100%勝てるボスなので、こちらを後回しにしたほうが良いだろう。
      先に挑戦すれば、インスパイヤ成功→かがみ&つかさに負ける→インスパイヤしたスペル持ったまま、と根気さえあれば取れるだけ取れるのでインスパイヤに粘るのも悪くない。


第2PTのマップ1にある移動ポイントの並んでいるところは下から3番目が進行ルート。

  • 宝箱・・・第2PT
     (マップ1)
      ハイパーソーマタージ(青箱)、ルーンの杖、Easyはもう撃たない!デッキ(青箱)、ウインドシールド(一方通行の下り坂の向こう側)
     (マップ2)*同時押しレバー
      絶対防御の大盾、レジストリング、クリティカルウォール、大地の指輪、精神の指輪、幻想郷最速デッキ(青箱)
     (マップ3)
      死神の指輪、レッドキーボーダー(青箱)、月光のアミュレット、オリハルコンの欠片
     (マップ4)
      ホワイトパッション(青箱)、大鳳のアミュレット
     (マップ5)*同時押しレバー
      河童のポロロッカ(隠し通路:青箱)、ポイズンシールド、メンタルシールド
     (マップ6)*同時押しレバー
      ムーンシールド、オリハルコンの欠片、瑞鶴のアミュレット、信濃のアミュレット、ブラックエキスパート(青箱)、鉄壁の裁判官デッキ(青箱)
  • 第2PTボス:かがみ、つかさ
    • 固有インスパイヤスペル
      はぢめてのギャラクシィ(物理:かがみ 魔法:つかさ)
          drop:退魔の聖服(かがみ):物理耐性ALL50up
              破魔の聖服(つかさ):日〜命耐性50up
      攻略ネタバレ>
      LV128、HP128000(二人とも共通)
      二人とも攻撃ははぢめてのギャラクシィしかしてこない。
      どちらもある程度八汰烏が効くため、次に攻撃が回る方を重点的に狙えば相手の攻撃回数を大分減らすことができる。
      これでほとんど敵のターンは回ってこないが、さらに停止し損ねた場合は、攻撃前に椛の絶対防御の大盾で防げば被害は軽減できる。
      全般的に、つかさは物理系、かがみは魔法系の攻撃に弱い模様。
      つかさはある程度HPが減るとHPを全回復するばるさみこすをしてくるか逃走する。
      かがみはHP減るとなぜか急に行動が遅くなる。
      つかさが逃走した場合、ドロップアイテムは手に入らないので、強力なスペルを温存しつつ先にかがみを始末し、
      次につかさのHPを半分ほどに減らしたら、八汰烏で行動を封じながら火力を集中させて一気に倒そう。
      つかさのHPが減ると、状態異常の治りが早くなるため、ある程度計画性がなければ、つかさに全快され続け詰んでしまうこともあるので注意。


      八汰烏なしで戦う方法として、高火力で押し切ると楽。
      ただ、レベルを上げたフランが必要。大体65前後あれば十分。
      メンバー例は、早苗椛フラン藍ザナドゥ諏訪子。フランはHP防御を装備で底上げする。早苗はハイパーソーマタージ。椛は絶対防御の大盾要員。藍は仙狐多重攻撃結界のみ。
      ザナドゥ(ラストスペルのラストジャッジメントは相変わらず使える)と諏訪子は補助。開幕にヘイストをかけ、フランにウエポンブレス、
      早苗or藍にスペルエンハンス(余裕があればマナフレアも)、椛が絶対防御の大盾を構えたら後は月の雫や回復魔法で補助してバンバン攻撃するだけ。
      フランはレーヴァティンを連発して一人あたり総計50000以上は出してくれる。
      そしてクリティカルギャラクシィで高確率で死ぬ。
      だが、怯まずハイパーソーマタージと仙狐多重攻撃結界で攻撃しとどめにラストジャッジメントで持って行けば、バルサミコスをされる前に二人とも倒せる。
      この作戦はかなり高い確率で成功するので、失敗する場合は各自の装備を見直すといい。


      レベルを上げたフランがいればベターだが、かわりにうどんげでも勝つことは十分に可能。
      ウエポンブレスをかけたうどんげの座薬斬を連発すれば、ほぼ均等かつ安定したダメージを与えられる。
      つかさには比較的超減速が効きやすいので、グラヴィティーボマーや深刻なる石油危機も有効。
      椛は道中で手に入れた絶対防御の大盾を小まめに使用すること。立ち回りがしっかりしていれば使い切るまでに勝てる。HP回復もほとんど不要。
      いずれにせよ、短期決戦を心がけたほうがいい。

悠久亭

PTを2分割してすすむ。
一部マップが激重なのでPCスペックに自信がない人は注意。
ここのスイッチは高確率でオリハルコンかアダマンタイトを落とす。ぜひ狙いましょう。
1PT目のボスがかなり強く、対策をしてもある程度の運が必要なため先に挑戦しよう

  • 宝箱・・・第1PT
     (マップ1)
      近距離ストライクバック、遠距離ストライクバック、仙狐多重攻撃結界(青箱)、万物の指輪
     (マップ2)
      坊ノ岬に沈む栄光(青箱)、ハームフルウォール、アダマンタイトの欠片、クリスタルの盾
      毒蛇の指輪
     (マップ3)*スイッチ戦+同時押しレバー
      ファイヤーシールド、島風のアミュレット、アダマンタイトの欠片、ランスバリア
     (マップ4)
      無限闘神剣(青箱)、スッパテンコー(青箱)、ルナティックボール(青箱)、アダマンタイトの欠片
     (マップ5)*同時押しレバー
      ナーバスシールド、祖父から受け継いだ記憶、マクシミリアン
     (マップ6)*同時押しレバー

  • 中ボス1:帰ってきたスイッチ一号
  • 第1PTボス:全てを知るHDD
    • 固有インスパイヤスペル
      フォーマット
          drop:SSD:抵抗上昇、命耐性+50
      攻略ネタバレ>
      LV128、HP128000
      攻撃は全て魔法で、こちらからの物理攻撃には確実にビッグバン(反射無視)で反撃する。
      セラフィムファイヤー→毒霧→汎用属性魔法×2をひたすら繰り返す。それぞれの攻撃に対してまともに対策を取るのは(一周目では)かなり絶望的。
      ビッグバンを2回撃つとオーバーヒートする。魔耐性をしっかりしてンチマジックシェルを張って犬走椛が全体盾を構えれば2連発されても耐えられる威力なのでわざとカウンターをさせてしまおう。
      あとはセラフィムファイヤーを撃たせないように行動管理すれば物理で一気に押しきってしまえる。灼熱が効くので狙ってみてもいい。
      死に際のフォーマットに注意、除外無効の早苗を入れておけば全滅は防げる。

      反射に頼るなら前衛にリリカ、メルラン、ザナドゥ、後衛にルナサ、攻撃的な巫女デッキの早苗、初期デッキの藍にする。
      リリカにスペルエンハンス、メルランにマナフレア、ザナドゥは残り1回のラストジャッジ、ルナサに精霊の指輪(藍の攻撃に耐えるため)、
      早苗はハイパーソーマタージと魔攻特化、藍は仙狐多重攻撃結界のみ装備。(藍の魔攻を最低限に抑えておく)

      戦闘開始したらリリカとメルランはHDDにマナフレアとスペルエンハンスをかける。
      ザナドゥはラストジャッジ、早苗はハイパーソーマタージで攻撃。
      藍は防御でTCを調整しながらラストジャッジ発動直後に仙狐多重攻撃結界を味方に向けて発動させる。
      味方が鏡化したら後は祈るのみ。
      反射できる攻撃は10種位の攻撃のうちの約半数とかなり限られるが、勝率は悪くないはず。(大体4割位。)
      藍のLvが高いとルナサ等を殺してしまう可能性があるので3姉妹の魔防強化が必要かもしれない。


      別の正攻法として前列に妹紅・ルーミア・橙、後列に早苗・藍・ザナドゥで。
      攻撃がきついが早苗(はにわとアホ毛等で魔防を堅める)が自分に九字結界を掛ければかなり耐えられる(オーバーロードすると即死するので瞑想運用)。
      また、ルーミアのムーンナイトミラーも有効、これで数万は稼げるがメテオは防げない。
      ブースト・蘇生役として妹紅(スペルエンハンスも)。前列のみの攻撃が多いので、ルーミアと妹紅を前列に置けば早苗の負担はかなり軽減するはず。
      藍とザナドゥはひたすら攻撃、あっさり逝くが余裕がなければ放置する。
      橙はマナフレアあたり使用、初手で逝くが放置。早苗とルーミアが軸になるので慎重に。


  • 宝箱・・・第2PT
     (マップ1)
      アダマンタイトの欠片、ヴィッカースの盾、ペインフロー(青箱)
     (マップ2)
      ニュートラルシールド、山雲のアミュレット、黒歴史は修正済みデッキ(青箱)、ギフトバードデッキ(青箱・橙のMAが必要)
     (マップ3)*スイッチ戦+同時押しレバー
      エクセルガード、ルーンの弓、アダマンタイトの欠片、アトミックフジヤマ(青箱)
     (マップ4)
      彷徨える大罪(青箱)、レインボゥガーダー、魔法使い妹紅デッキ(青箱)、ハルマゲドンバスター(青箱)、キラーボウガン
     (マップ5)*同時押しレバー
      インセクトマスターデッキ(青箱)、魔兵の盾、アサルトライフル、メタルうさみみ、地下闘技場正闘士の証
     (マップ6)*同時押しレバー
  • 中ボス2:帰ってきたスイッチ二号
  • 第2PTボス:ミノマインドフレイア
        drop:マインドフレイアホーン:魔攻、魔必上昇、魔・死特性+25、魔・霊耐性+50、死耐性+100
    攻略ネタバレ>
    LV128、HP128000
    攻撃は全て物理で、こちらからの魔法攻撃には確実にファイナルストライクで反撃する。
    敵の攻撃は符化で全て無効化できる。
    さらに敵の個々のスペルは使用回数が少ないものばかりであるため、文の射命丸フラッシュを味方に使うことでスペルが切れるまで完封できるはず。
    相手は人間系なので、ついでにリグルで反射しておくと楽。
    HPが0になると縦一列攻撃のスペースランススローを三列全てに仕掛けてくる。これはにとりのオプティカルカモフラージュで無効化しよう。

    正攻法でも勝つ方法はある。
    相手の攻撃は殆どが前衛を狙った物理である為、フラン、慧音、椛などを鎧や重装甲でガチガチに固める。
    後衛はヒートウェポンやウエポンブレスでの補助と回復に努める。
    物理であればファイナルストライクは来ないので、うどんげの銃撃スペルも加えるといい。
    HDD戦を反射戦法で切り抜けたならこちらに火力を集中できる。
    あとはひたすら物理攻撃で押し切れるはず。
    前述と同じく、最後のスペースランススローはにとりで凌ぐのも忘れずに。ただし、レーヴァティン等で灼熱状態にすれば発動しない。


LV上げ用のダンジョン

紅帝館、悠久亭をクリア後に大例大祭会場でイベント、その後パチュリーと中国が加入してLv上げ用ダンジョンが出現。
固有スペルやデッキなどが大量にある。

このダンジョンに一度入ってすぐ抜けると次のイベントが起こり、メンバーが大量に増えるので、
メンバーが増えてから攻略した方が良いだろう。

Ver2.1.2で各部屋に中ボス追加。
また雑魚として暗黒界の夜叉イヌパシリをマップ右で確認。
アダマンタイトの欠片を落とすがマルダーの盾を使う上、一度に大量に出るので他の中ボスを倒した方が恐らく楽。
もし戦う場合、即死が効くので全体即死スキルを使えば速攻で片付けられる。
即死スキルは付与確率の高い「最終戦争」辺りが最も有効。リリカの「スタインウェイ死奏」も、それなりに確率が高いのでオススメ。
中ボス達は倒してもダンジョンを出入りすれば何回も戦える。
ただしボスのペリーラ・ロズマリンは一度だけで倒すと戦えなくなる。
ヨームは経験値が二体分もらえるのでオススメ。
Ver2.1.9からトークンの経験値1000に変更、トークンのドロップがオリハルコンの欠片に。

  • 宝箱
     (マップ右上)
      死神の指輪、アダマンタイトの欠片、オリハルコンの欠片×2、ハイパーボリア・ゼロドライブ(青箱)、大自在の構え(青箱)

  • ボス:暗黒界の冥土サクヤ
        drop:アダマンタイトの欠片
        取得金額:50000円
    攻略ネタバレ>
    LV140、HP20万
    タイムストップだけを連発してくる。
    意外にやっかいだが、後回しにして紫を仲間にできるので、紫の毒をかければ勝利確定。
    このダンジョンのボスには大抵毒が有効。

  • 宝箱
     (マップ右)
      零式のアミュレット、アダマンタイトの欠片、改良強化型河童デッキ(青箱)、ちょっと本気の妖狐デッキ(青箱)

  • ボス:暗黒界の使者ヨーム 魂魄トークン
        drop:アダマンタイトの欠片(ヨーム)、オリハルコンの欠片(トークン)
        取得金額:100000円
    攻略ネタバレ>
    LV140(共通)、HP20万(ヨーム)、HP2万(トークン)
    各種構えからの派生技を使ってくる。
    金剛盾を使用して障壁をあげてくるので障壁無視技を用意しておかないと長引く。
    魂魄トークンには魔法がよく効く。
    後回しにしてもいいならレミリアを仲間にしてグングニルを投げればトークンにも普通にダメージが通る。

  • 宝箱
     (マップ右下)
      ソードバリア、アダマンタイトの欠片、野菜投げの達人デッキ(青箱)、満月の狂獣デッキ(青箱)

  • ボス:暗黒界の天才エーリン
        drop:アダマンタイトの欠片
        取得金額:50000円
    攻略ネタバレ>
    LV140、HP20万
    ポイズン、ポイズンクラウド、ポイズンハザードを連発してくる。
    ただそれだけ。毒対策さえしておけば簡単に倒せる。

  • 宝箱
     (マップ下)
      神経の指輪、オリハルコンの欠片、進化した稔子デッキ(青箱)、喘息に悩む幼女のデッキ(青箱)

  • ボス:暗黒界の超月兎人ウドンゲイン4
        drop:オリハルコンの欠片
        取得金額:50000円
    攻略ネタバレ>
    LV140、HP20万
    最初に超月兎人4という自己ブースト技を使うが防御が低いので押し切れる。
    睡眠に弱く。また、睡眠を入れると超月兎人4は解除される。
    超月兎人4を解除すると超月兎人4を再度使う上遅延が大きいためハメる事が出来る。
    ちなみに即死有効。ただしLvが低いと決まりにくい。

  • 宝箱
     (マップ左下)
      流星のアミュレット、アダマンタイトの欠片、ビスケット・パチュリーのデッキ(青箱)、全てを破壊するもの(青箱)

  • ボス:暗黒界の食軍師ユユ
        drop:オリハルコンの欠片
        取得金額:50000円
    攻略ネタバレ>
    LV140、HP20万
    マハーニルヴァーナやテスタメントによる全体破魔&昇天に注意。
    即死系スペルが有効。紫の二重黒死蝶なら確実に即死させられるが、汎用スペルでも割と簡単に即死出来る。

  • 宝箱
     (マップ左)
      クラッシュバリア、銀河のアミュレット、オリハルコンの欠片、スターボウブレイク(青箱)、レムリアインパクト(青箱)

  • ボス:暗黒界の皇女レミィ
        drop:オリハルコンの欠片
        取得金額:50000円
    攻略ネタバレ>
    LV140、HP20万
    100万ボルトを連発してくる。
    PTに映姫がいると映姫にのみ使ってくる模様。
    戦闘開始直後は100万ボルトとスターオブダビデを使用してくる。どちらも三回しか使用回数がないが、映姫がいる限り全滅は起こらない。
    回数が切れるとゲイ・ボルグを連発し始めるので前衛の槍耐性を上げておくといい。
    なおゲイ・ボルグは命中が大きく上がるので、本編でインスパイヤしてない場合は狙うと良い。
    射命丸フラッシュで符化すれば直にゲイ・ボルグも使用回数がなくなりスペカ切れになるため、後はひたすら殴るだけ。
    映姫と文を用意すれば安定して勝つことができる。

    紫がいる場合はスターオブダビデを反射すれば。30万ほどダメージがでて簡単に倒すことができる。
  • 宝箱
     (マップ左上)
      ワンダーバングル、雷神の指輪、オリハルコンの欠片、増幅する(青箱)、ウーズフラディング(青箱)

  • ボス:暗黒界の巫女レーム
        drop:オリハルコンの欠片
        取得金額:50000円
    攻略ネタバレ>
    LV140、HP20万
    霊夢のスペルと早苗のスペルを使用してくる。霊耐性を上げておけば問題無く勝てる。

  • 宝箱
     (マップ上)
      ガンシールド、魔法の法衣、アダマンタイトの欠片、レインボウフラップ(青箱)、月兎驚天掌(青箱)

  • ボス:暗黒界の氷帝マルキュー
    • 固有インスパイヤスペル
      メビウス砲
          drop:アダマンタイトの欠片
          取得金額:50000円
      攻略ネタバレ>
      LV140、HP20万
      極カーヴィングとオーロラアタックを使用してくる。
      とてもオーバーヒートしやすい。

一度も外に出ずに中ボス8体撃破で中央のワープゾーン起動。
何度でも挑戦可能。

  • ボス:暗黒界の妖女ペリーラ・ロズマリン
        drop:源氏の篭手(重量0、「確実に二回攻撃」と書いてあるが実際は90%くらい)
        取得金額&経験値:0
    攻略ネタバレ>
    LV300、HP200万
    パチュリーの究極七曜魔法と召雷とハイパーテンプテーションを使用してくる。
    恐ろしく速いうえに威力は即死クラス、強力な障壁があるため障壁無視技で無い限りまず当たらない。
    回避も非常に高いため障壁無視技を使用しても物理攻撃の場合は命中300程度では当たらない。
    技の命中率を足して500でも命中しなかった。

    途方も無くHPが高いため、防御特性を下げた雛を用意してペインボンドが有効だったが、現在のverではペインボンドが弱体化したため不可能。
    現Verでは味方を鏡化させて虹川3姉妹とリグル、紫の反射で倒す。
    うまく反射した場合でもHPが2割前後残るため、結界無視の攻撃で削らなければならない。
    鏡化を使える味方は藍かザナドゥしか居ないが、この2人を入れると残ったHPを実質紫の弾幕結界のみで削らなければならないが、Lv200程度では到底無理である。
    そのためミラーインプリズンを敵から拾い、それを反射メンバーに装備させ、あまった枠にレミリアを加えて紅色の幻想郷やグングニルの槍でダメージを与えるのが良いだろう。
    反射に頼らず倒す場合レミリア、アリス、魔理沙、妖夢、パチュリー、紫等の障壁を貫通できるメンバーでPTを組み、
    HPは全体鏡化2〜3回耐えられる程度に調整し後は火力・スペル回数特化のデッキを構成する。
    藍またはザナドゥに蘇生補助を積み味方全体を鏡化させまずは相手のスペル切れを狙う。大体2〜3回程でスペル切れするだろう。
    スペル切れ後は倒れた仲間を起こし補助を回しつつ膨大なHPを削る作業に入るが、素の回避も高い為スペルを選ぶ時は注意しよう。
    反射戦法に比べ、鏡化兼蘇生役とスカーレット姉妹が倒れない限り安定して倒せるが相応の火力が無いと双方スペルが尽きて詰まるので注意しよう。

    ※命中の目安として、慧音の例を挙げると命中424、レベル292の陰陽三段突き(スペル命中補正200)で、まるでヒットしません。
    素直にグングニルの槍や不動明王剣、邪道冥皇剣などで削るのがベターだと思われます。
    また紫のレベルが十分に育っている場合(250↑)、スペルエンハンスやマナフレアの援護しだいで、
    紫の固有スペル(4種とも障壁・魔結無視)だけでも削りきることは可能。
    反射のダメージがうまくいけば、紫はLV230程度でも可能。

帽符「道をふさぐ者」

レベル上げ用ダンジョン出現後、「そろそろ30分経過した頃だろう」というアナウンスが出た後に大例大祭会場でイベント。
その後に紫、レミリア、てゐ、永琳、輝夜、魔梨沙、メディスン、幽々子、アリスが仲間に。
オウガストリートが出現。
以降戦闘のBGMが変わります。

オウガストリート

マップをよく見ること。通り抜けが出来る建物などが有ります。
マップ6の、ミスリルシールド、完全なる破壊者デッキ(青箱)などが入手出来るマップから次のマップへ進むと中ボス戦になる。

このマップのワープポイントはボス部屋の前にしかありません。
中ボス戦の前にはワープポイントがないので注意して下さい。

  • 宝箱
     (マップ1)
      オートクレール、エターナルフォースブリザード(青箱)
      ハイパーデスサイズ(隠し青宝箱:MAP左上電話ボックスの裏)
      竜破剣
     (マップ2)左
      驕れる者の断罪(青箱)
      乱れ突き、妖精の槍、座薬斬(青箱)
     (マップ3)上
      攻撃型中国デッキ(青箱:マップ1の上(真ん中)から行く)
      魔法型中国デッキ(青箱)
      天使のローブ、鉄壁型中国デッキ(青箱)
      アダマンタイト
      オリハルコン
      バトルスーツ
     (マップ4)左上
      最後の審判(青箱)、マナナーンの杖
      もっとサボる死神デッキ(青箱)、黄金の盾
     (マップ5)上上
      空飛ぶ空腹魔神デッキ(青箱)、ヘラクレスの大弓、スナイパーライフル、フラッシュアロー、熟練の人形遣いデッキ(青箱)、都会派魔法使いのデッキ(青箱)、バーティカルキューピッド
     (マップ6)右上
      ミスリルシールド、完全なる破壊者デッキ(青箱)、プラズマナイフ、フェニックス妹紅デッキ(青箱)
      オリハルコンナイフ、オリキャラが強くて何が悪い(青箱)
     (マップ7)右下
      神の粥(青箱)、奔王の構え(青箱)、メタはりまくりデッキ(隠し青宝箱)
      ※次の二つはマップ1の右下から行き隠し通路を通って取れる。
      叩き潰す(隠し宝箱)、ダイダロスの斧(隠し宝箱)

  • 中ボス:ザーグベルト、南森、村田
    • 固有インスパイヤスペル
      マス・リフレクション(ザーグベルト)、シェアザペイン(ザーグベルト)
      跳刀地背拳(村田)、南森爆殺拳(南森)
          drop:問題のシルクハット(入手確率0.1%)
          取得金額:200000円
      攻略ネタバレ>
      LV120、HP8万(ザーグベルト) LV90、HP10万(村田南森共通)
      ザーグベルトは、マス・リフレクション、マス・デーモンバスター、シェアザペイン(全体ペインボンド)、マス・ディスペルを使った後、
      命属性単体大ダメージのエンプティヴォルテックスのみを使うようになる。
      そのため短期決戦を強いられるが、南森、村田には二重黒死蝶による即死、ザーグベルトを含め三人とも脇の下と足の裏の境界による毒が効くので楽勝。


  • ボス:斉藤(不死身の剛剣士)
        drop:不死身の称号:HPが最大の時は一撃で死なない
        取得金額:250000円
    攻略ネタバレ>
    LV140、HP30万
    攻撃力も高いが何より固く、ダメージを与えにくい。
    注意すべき攻撃は、縦一列大ダメージのブラッディースクライド、前列大ダメージの虚空閃、そして反射無視の全体攻撃のグランドクルス。
    特にグランドクルスは回避できなければ確実に即死するはず。
    しかし、人間でありながら反射無視の攻撃が不動明王剣とグランドクルスのみという致命的な弱点があるため、リグルを使えば攻略は容易い。

    前衛にリグル、紫、てゐのあしとガンベルト、持っているならば骨を装備した雛を置き、リグルと雛以外は守備を上げ、グランドクルス対策に回避も上げておく。
    これでこちらから攻撃を仕掛けなくてもペインボンドと反射で自滅してくれる。
    こうなると後は危険なのはグランドクルスだが、詠唱が異常に長いため、相手の行動順に気をつけているといつ来るのかは分かる。
    そこで、リグルと使っているならば紫にミスリルシールド等の物理回避の盾を装備しておき、攻撃直前に使って対処する。

    魔法攻撃でも、結界を無視出来るならば有効。例としては藍、パチュリーの固有や、魔梨沙のレーザー、精霊魔法あたりが有力。
    ただし、上記の固有持ちキャラは相当防御に手を回さないと殆どの攻撃で即死してしまうので、回避盾を持たせること。

ボス戦終了後、斉藤、スピアード、ヴァンサズが仲間に。なお、斉藤の所持スペルは専用ではなく、全て他のキャラで使い回し可能

退符「歴史との戦い」

電波塔

長いダンジョンなので、気楽に進んでいきましょう。
新たにPTに加わったキャラのおかげで、30Fまでのボス戦はそれほど苦戦しないと思いますが、
40F以降のボスはかなり強敵なため、PTをしっかり育てて対策を万全にしておきたいところ。
ワープポイントは10・20・30・40・50Fにありレバーを動かすことで利用可能になる。

  • 宝箱
     (1F)
      魂魄流槍殺法デッキ(青箱)、アダマンタイトの欠片
     (2F)
      エターナルダイヤモンド
     (5F)
      魂魄流壊殺法デッキ(青箱)、ネストレ・アーラント、オリハルコンの欠片×2、サオシュヤント
     (6F)
      オリハルコンの欠片
     (7F)
      デッドリードライブ(青箱)、天使の首飾り、アダマンタイトの欠片
     (8F)
      グランドスラム、神の風(青箱)
     (9F)
      シウコアトル
     (10F)
      ハーケンディストール
      無変化の護符、アンヌヴィン、彗星剣、汎用機動型河童デッキ(青箱:橙のMAが必要)

  • ボス1:火の四天王・南
    • 固有インスパイヤスペル
      邪尾丸連撃 死牙絶咬 巨蟹大砲
          drop:!蛇腹剣
          取得金額:0円
      攻略ネタバレ>
      LV140、HP25万
      HPが50%を切ると卍解し、速度と攻撃力が増す。
      卍解後は威力の高い全体攻撃を連発してくる上に速度もかなり速いため、正攻法で戦うとかなりの強敵です。
      しかし、物理攻撃しかしてこないのでリグルや虹川姉妹やハクタク慧音を符化させると反射で自滅する。
      卍解後邪尾丸連撃を反射するとほぼ確実に即死する。
      というか卍解すると即死耐性が無くなる、つまり紫を連れて行けばほぼ勝てます。
      インスパイヤを狙うなら使用回数が多い一列即死攻撃の邪尾丸連撃が雑魚散らしに便利でオススメ。

  • 宝箱
     (11F)
      アイシクルマリン、諸葛弓
     (12F)
      咎人の罪と罰(青箱)、キュベレー、万物普遍不滅の中心軸
     (13F)
      ブラックベルト
     (14F)
      ステロペス
     (15F)
      マグマの火炎護符、黒狼天狗デッキ(青箱)、生命生誕の奇跡
     (16F)
      喘息を克服した幼女のデッキ(青箱:柱の影)、アダマンタイトの欠片
     (17F)
      ガイヤトパーズ、オリハルコンの欠片
     (18F)
      ストーンウォール、巨人の篭手
     (19F)
      ワンダフル中国ドライバー(青箱)
     (20F)
      完全不錆金属の大地守護
      アルハズラット、ケロちゃんのデッキ(青箱)

  • ボス2:地の四天王・髭
    • 固有インスパイヤスペル
      びんたの嵐
          drop:脂肪の塊:斬〜銃耐性+250、日〜命耐性-150、精〜死耐性-100
          取得金額:277000円
      攻略ネタバレ>
      LV140、HP40万
      いつものごとく物理属性に対して無敵。ラスオブガイヤで後列が消し飛ぶ可能性があるので注意。
      攻撃力が高く石化ブレスや結界で固めてくるため、しっかりと回復要員を連れて対策しよう。攻撃力は南ほどではない。

  • 宝箱
     (21F)
      アダマンタイトの欠片、オリハルコンの欠片、アダマンタイト(右下柱の影)
     (22F)
      ドラゴンオパール
     (23F)
      器用さのグラブ、暗黒の防御環
     (24F)
      剣の道に目覚めた庭師デッキ(青箱)
     (25F)
      アーケツラーブ、蛇神の降臨儀式
     (26F)
      ニュートラルサファイヤ、夢想弓
     (28F)
      アダマンタイトの欠片、大魔界のマナホール
     (29F)
      コズミックアロー(青箱)
     (30F)
      シキオウジ、オリハルコンの欠片、忍者の大目録術許し、疾風迅雷デッキ(青箱)

  • ボス3:坂田金時
    • 固有インスパイヤスペル
      自業自得撃 金剛神滅波
          drop:怪力手甲:STR+10、殴特性+25、斬耐性+50
          取得金額:300000円
      攻略ネタバレ>
      LV150、HP35万
      攻撃力は高いが単発攻撃が多く自業自得撃以外それほど怖い攻撃はないだろう。
      相手の命中がそれほど高くないため、文の木の葉隠れを使えば攻撃のほとんどを回避できる。
      マルダーの盾をつかってくるので、慧音を入れるかシールドチャージ(フラン初期装備)を用意しておけば安心。
      坂田が使用してくる「自業自得撃」「金剛神滅破」は両方とも優秀なスペルなので、余裕があればインスパイヤしておくと良い。
      無難な削りスペルが欲しいなら自業自得撃、殴系アタッカーを強化したいのなら金剛神滅破がオススメです。
      戦闘開始後、文の木の葉隠れを使用しながらフラッシュで粘っていれば楽にインスパイヤ可能ですが、金剛神滅破は残りHPが50%以下にならないと使用してこないので注意。

  • 宝箱
     (31F)
      フェニックスルビー
     (32F)
      アダマンタイトの欠片、スピードカプセル、オリハルコンの欠片
     (33F)
      オリハルコン(隠し宝箱:中央塔左の橋の影)、大霊界のアーガマ、反魂蝶-満開-(青箱)
     (35F)
      オネイロス、超気合
     (36F)
      アダマンタイトの欠片
     (37F)
      オリハルコンの欠片
     (38F)
      超神経の防御壁、ルーンエメラルド
     (39F)
      英知の兜、ギランバレー、スーパーマインドガーダー
     (40F)
      八雲橙デッキ(青箱)、無形の位(青箱)

  • ボス4:渡辺綱
    • 固有インスパイヤスペル
      分身の太刀 不動の太刀
          drop:退魔二刀二連撃:近接・魔法攻撃連続発動
          取得金額:416200円
      攻略ネタバレ>
      LV155(初期)〜175(妖刀モード)、HP30万
      常に2〜3回行動してくる上に、大ダメージ結界反射無視の「不動の太刀」、霊スペルなどの魔法も使用してくるというを強敵ボス。
      さらにHPが50%を切ると妖刀モードになり神霊結界999になり退魔がないとほぼダメージが通らなくなる上に、マインドブラストなどの厄介なスペルも発動するようになる。
      相手の手数が凄いので味方は瞬く間に倒されてしまう、妖刀モード後をどう対処するかが最大のポイント。
      攻撃力が高いので最低でもソードバリアを必ず使いましょう。
      要注意スペルとしては、喰らうと即死するほどの威力を誇る上に後列にも仕掛けてくる「不動の太刀」、全体破魔効果が付いている「悪霊退散」、妖刀モード以降に使用してくる「マインドブラスト」の3つが特に危険です。

      魔法スペルの威力は高くないので、事前に魔法防御を上げておくと魔法スペルの威力に関してはまったく問題ありません、物理技は攻撃力が高いので椛の盾で防いだほうが良い。
      インセクトマスターデッキを装備したリグルや紫の反射である程度防いでからダメージを与えていくと良い、妖刀モード後の削りとしてもオススメです。
      また、フランのレーヴァティンなどを使えば一定確率で灼熱させることが可能ですが過信は禁物。
      反射無しで戦う場合は、退魔技がほぼ必須となるので草薙の剣やコクシムソウを用意しておくこと。
      レミリアのスターオブダビデ等の割合ダメージスペルをも装備しておくと、妖刀モード以降が楽になります。

  • 宝箱
     (42F)
      オリハルコンの欠片、アダマンタイトの欠片
     (43F)
      大海原の水害護符、デモニックオブシダン
     (44F)
      ストラトブレード(青箱)、りぼん(隠し宝箱:中央塔右の橋の影)、アダマンタイトの欠片、光神の守護環
     (45F)
      アインハラア、ソウルアメジスト
     (46F)
      アダマンタイトの欠片、デスストーカー
     (48F)
      はるのあしおと、オリハルコンの欠片、轟雷の大太鼓
     (49F)
      吸血鬼幻想(青箱)、ピサルスローター
     (50F)
      不死の女王(青箱:建物入り口から下へ行った柵の手前)

  • ボス5:水の四天王・みずか
        drop:エターナルローブ:メイルシュトロームの威力+33%
        取得金額:350000円
    攻略ネタバレ>
    LV160、HP25万
    攻撃パターンは水、木属性の汎用スペル、ハートオブシュトローム(全体にMP約10000ダメージ)、ソード・トゥ・プラウシェア(一列除外)、永遠の波動(単体魔ダメージ+除外)、
    ドレインシュトローム(全体水ダメージ+与ダメージの200%回復)、メイルシュトローム(全体水属性ダメージ)、アルティメットシュトローム(全体水属性ダメージ+高確率即死)等。
    攻撃力自体はそれほどでも無く、水耐性を上げて補助や全体盾等を使えばそれほど脅威では無いのだが、除外と即死が強烈。
    開幕前衛全除外やアルティメットシュトロームで全員即死等、理不尽な負け方をすることもある。

    また、近接物理攻撃にはガラスのつるぎによる斬命属性物理ダメージカウンター、遠距離物理攻撃にはエナジードレインでカウンターをしてくるので、
    普通に攻撃すると反撃でどんどんやられていく。
    更に障壁(遠近攻撃、魔法全て)が高く、障壁を無視できない攻撃はまず当たらない。
    アタッカーを一人か二人に絞り、物理軽減か物理回避盾を使った後(防御属性ではカウンターのダメージを減らせない)、障壁無視の物理スペルで攻めよう。
    防御力もHPも低めな上に、ちょくちょくオーバーヒートするので大火力の攻撃を叩き込んでいけば撃破自体は容易い。
    後は除外と即死の運次第。

時符「天空のメイド長」

空中庭園

霊夢戦前と魔理沙戦前、咲夜戦前にワープがある、迷いやすいので注意。
下層でどこのマップにいるかは、早苗のマップアクションでミニマップを表示すると該当マップの漢字が中にあるのがわかる。
霊夢とのボス戦は「子」から行くことになる。

中層部1マップ目の敵がいない通路でヴァンサズか雛のMAをするとラスダンを上回る強さの雑魚敵と戦える。
またそこで出現するすいかスライム及び合体して出現するキングすいかを倒せば萃香がLV1で仲間になる。
詳細はこちらを参照。

  • 宝箱:
     (入り口)
      アダマンタイトの欠片(隠し通路)、乱れ雪月花(隠し通路)、魔界の猛毒デッキ(青箱:マップ中央。「午」を経由)、オリハルコンの欠片(マップ右2本目の通路木の後ろ)
  • 中ボス1:サイヤ&アヴェスタ
    • 固有インスパイヤスペル
      陰陽三段突き(アヴェスタ)
          drop:ドゥームアミュレット、グレートスパーク
      攻略ネタバレ>
      LV150(共通)、HP20万(サイヤ) HP24万(アヴェスタ)
      アヴェスタの反射、魅了に注意すれば問題ないはずです。
      またサイヤ&アヴェスタ共にリザレクションを使用しますが、蘇生した回数分ドロップアイテムを落としますのでサイヤが落とすドゥームアミュレットを複数個取っておくと何かと便利です(2.1.13)

      ただし、2.1.18以降はボスドロップは何回撃破しても最大一個に修正された。よって粘る必要はない。


非常に迷いやすいマップなので注意 先に進むためには12時方向のマップへ行く

  • 宝箱:下層
     (子)
      イレース、ブシドーのハオリ、ブラックホール(隠し宝箱)、ソウルウエポン(隠し宝箱)、ベストコンディションな巫女(青箱)
     (丑寅)
      ワームホール、リボルバーカノン、アダマンタイトの欠片、オリハルコンの欠片
     (卯)
      賢者のマント、1〜2回攻撃、聖なる結界 −ミラーフォース−(青箱)、オリハルコン、リザレクション
     (辰巳)
      エリクサー、マーリンの杖、光速詠唱の証(隠し宝箱)
     (午)
      ファイヤーウエポン、フェーズドアレイレーダー、信仰を集めた神様デッキ(青箱)、リフレッシュ(隠し宝箱)、アイシクルマリン(紫のMAが必要)
     (未)
      エンペレオ・デヴィーナ(青箱)、アダマンタイトの欠片、オリハルコンの欠片(隠し宝箱)、大車輪(隠し宝箱)
     (申)
      飛翔脳天撃、ガイヤトパーズ、ミスリルソード
     (酉戌)
      サンダーウエポン、アローレイン、守矢の魔雷(青箱)、ドラゴンオパール(隠し宝箱)
     (亥)
      ポセイドンの三叉、頑強な下着、オリハルコンの欠片、 韋駄天の靴、キチクルメイ、天邪鬼デッキ(青箱)

  • 中ボス2:霊夢
        drop:通常(結界無し状態で撃破)ZUNだ餅  or
           高級(二重結界状態で撃破)ZUNだ餅 or
           最高級(多重結界状態で撃破)ZUNだ餅
    攻略ネタバレ>
    LV170、HP50万
    霊属性は無効、結界を張られたらレインボウフラップでかき消せる。
    灼熱がきくので適当に、近接攻撃力もそれなりにあるが、
    結界アリで倒す場合はHPをギリギリまで減らした後ザナドゥのラストジャッジメントやイカロス砲、レミリアのグングニルの槍や陰陽三段突きなどで攻撃。
    但し、直接技にはオリハルコンナイフ、間接技には陰陽球アタックで反撃してくる(2回に1回の割合)
    椛の盾や早苗の九字護身法などでダメージを減らすといいだろう。
    これを利用して反射装備を使った戦法も効果的と思われる。
    ごく稀にレベル下降も効くようだが、こちらのレベルもある程度高くないとまるでかからないのでおススメはしない。
    100万ボルトやスターオブダビデ等の割合ダメージ技で大ダメージを与えられるので、持っていたらとりあえず積んでおくと楽。もしインスパイヤしてあれば、自業自得撃も有効。

  • 宝箱:中層
     (マップ1)一番下
      ウエポンブレス、メガディフェンスプレート、オリハルコンの欠片
      アダマンタイトの欠片(ウエポンブレスのある柱の中央付近(隣に木がある)の影)
     (マップ2)左下
      戦いの天才デッキ(青箱:右側から壁抜け可)、与一の弓、フェニックスルビー、ダイヤの指輪、アーマーブレス
     (マップ3)右下
      アダマンタイトの欠片、ホークアイ、ネオスッパテンコー(青箱)、物理ストライクバック、デモニックオブシダン
     (マップ4)左上
      スペルエンハンス、オリハルコンの欠片、ヒラソマント、危機一髪シールド、アダマンタイトの欠片、伝説の詐欺師デッキ(青箱)
     (マップ5)右上
      連鎖爆発の薬草、アダマンタイトの欠片、ネイリング
     (マップ6)上上
      西行妖−散華−(青箱)、オリハルコンの欠片、アダマンタイトの欠片、不可視の障壁、アダマンタイト、スペルシール
     (マップ7)一番上
      オリハルコンの欠片、ニードルガン(MAP一番下中央の階段のすぐ右の影)、破邪の指輪、うふふふふふふふ〜〜〜(青箱)、ルーンアクス

  • 中ボス3:魔理沙
        drop:!マスタースパーク
    攻略ネタバレ>
    LV170、HP50万
    非常に高火力かつ素早い、魔耐性だけはしっかりしておきたい。
    装備としては星海の指輪や流星のアミュレット、大魔界のマナホールなどである。
    マナシールドがあれば椛に使わせるとなお良い。
    物理攻撃に対してはカウンターとして真空波をはなってくるので(2回に1回の割合)盾や防壁などで防御力を上げよう。
    霊夢と魔理沙の両者はMPがオーバーヒートしている状態で物理攻撃を当てると反撃技が飛んでこなくなる。
    Ver2.1.6現在、魔耐性が200以上ある状態で、結界増幅装置を付けた早苗のアンチマジックシェルを使うと、ほぼすべての魔属性の攻撃を0ダメージに抑えられる。
    ただし、黒の衝撃や真空波は魔属性ではないためダメージを受けるので注意。
    これは霊夢戦でも、魔を霊属性に変えれば同じことが出来る。
    全員を鏡化して放置していればスペル切れを起こす(時間がかかるのがネック)。
    保険としてリグルを置いておけば安定する。

  • 宝箱:上層
     (マップ1)
      神秘の指輪、アダマンタイトの欠片、ダークウエポン(隠し宝箱:左ルートへ行く途中の立体交差の影・MAP上部)
     (マップ2)左ルート1
      ニュートラルサファイヤ(隠し宝箱:MAP中央にある□状の立体交差の下方中央部の影(木のすぐ上)、アダマンタイトの欠片(隠し宝箱:池の左上の影(下)
      ダイヤモンドウエポン(隠し宝箱:池の左上の影(上)、オリハルコンの欠片
     (マップ3)左ルート2
      足の裏の秘密(青箱)、神々の結界、エターナルダイヤモンド、ニュートラルウエポン
     (マップ4)右ルート1
      ソウルアメジスト、オリハルコンの欠片(隠し宝箱:MAP中央やや右の柱の影)、光のカーテン、魔神の心臓
     (マップ5)右ルート2
      やっぱりえーりんに頼りたいデッキ(隠し宝箱:青箱 ルーンエメラルドと同じエリアの右上の木の影)、ルーンエメラルド
      悪魔の鎖、ナース帽(隠し宝箱:MAP右上のエリアの木の陰)
     (マップ6)
      スマイリングブッダ(青箱)、魔法ストライクバック(隠し宝箱:MAP右中央部の柱の影)、スターダストレヴォリューション(青箱)

  • ボス:風の四天王・咲夜
        drop:モップ
    攻略ネタバレ>
    LV180、HP50万
    斬耐性だけはあげておくこと。
    スローイングナイフでオプションがつきオプションの死に際に殺人ドールが飛んでくるので注意。
    ラピッドストリームやデーモンバスター等の自己補助をするのでレインボウフラップなどで消しておくこと。
    椛の盾による防御も有効。ソードバリアや絶対防御の大盾がおススメと思われる。
    致命傷となる攻撃は全て物理技なので、短期決戦を挑むなら危機一髪シールドも良い。

    なお、相手が補助魔法(ラピッドストリーム→パーフェクトスクウェア→デーモンバスター)を使った後は必ずスローイングナイフによるナイフオプション(LV180、HP1万)を召喚する。
    青い柄のナイフは魔法攻撃のみで赤い柄のナイフは物理攻撃のみが有効だ。
    オプションが配置されている間に咲夜のターンに回ってくると、残っているオプションの数に応じて連続攻撃が飛んでくる。
    四個全てが残っている場合は一撃必殺殺人ドールを三発、三個以下の場合は個数と同回数の殺人ドールを使用する。

    軽減系でなく回避系で対策を取る場合は一個減らしたところで大差が無いので、あえてオプションを無視するのも良い。
    スローイングナイフ前の補助に関しては、ラピッドストリームだけでも消去しておいたほうが体制が整えやすくなる。
    特にミスディレクションの超減速と重なると一瞬で壊滅しかねないので要注意。
    前の2人と違って反射で大ダメージが与えられるので、攻撃力の高い殺人ドールの反射を狙うのもいいだろう。
    ちなみに灼熱が効くのでフランでレーヴァティンをやってるといいかも。

ボス戦終了後、霊夢、魔理沙、咲夜が仲間に。


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-04-06 (土) 12:24:50 (1692d)
@