Top > 武具製作

武具製作は永遠亭or紅魔館で出来ます。

武具製作

各ルート共通

名前アダマンタイトオリハルコン備考
光学迷彩スーツ01重量39 魔攻・魔防・HP上昇 防日〜毒+25
A.マッスルスーツ10重量39 物攻・物防・HP上昇 防死〜銃+25
イージスの盾02重量12 全攻撃を90%の確率で回避(自分/10回) HP・回避上昇
マルダーの盾20重量12 全攻撃のダメージを95%軽減(自分/10回) HP上昇
再生の指輪11重量0 オートヒーリング20% 集気+750、回復+275
ブリューナク03重量0 突属性退魔武器  詠唱を中心に全体的にステータス上昇
パラシュ・ニルマーナ30重量0 殴属性退魔武器  攻撃・魔攻を中心に全体的にステータス上昇
符力+200
陽射弓12重量0 射属性退魔武器
SHADE Type21重量0 銃属性退魔武器
草薙の剣22重量0 斬属性退魔武器 速度を中心に全体的にステータス上昇
攻日〜霊・精〜死+15、攻斬+50
防日〜霊・精〜死・斬+15
究極陰陽玉33重量0 STR・INT+9、耐久+999、符力+99、全攻撃特性+256

永遠亭限定

名前アダマンタイトオリハルコン備考
ハクレイローブ04重量39 魔防・HP上昇、魔結+500、魔壁+250 防日〜命+15
ルナブレイン13重量0 魔攻+76、魔防+57、魔壁+50、集気+575
攻日〜命+100、攻精〜毒+50
八咫鏡05魔法反射、反射無視攻撃は無効化 (30回)
重量0 防日〜命+50
魔王の盾24重量2 魔法ダメージ90%軽減 (全体/5回)
HP・魔防・魔壁・回復・耐久上昇 防日〜命+25

紅魔館限定

名前アダマンタイトオリハルコン備考
オーディンローブ40重量39 物防・HP上昇 物結+500 近壁・遠壁+250 防斬〜銃+15 
ヴァンパイアリング31重量0 オートヒーリング10% 物攻+92、物結+50、HP+1600
攻死〜銃+100
八坂瓊勾玉50物理反射、反射無視攻撃は無効化 (30回)
重量0 防斬〜銃+50
龍神の盾42重量2 物理ダメージ軽減90%(全体/5回)
HP・物防・近遠壁・回復・耐久上昇 防斬〜銃+25

EX

共通、永遠亭限定、紅魔館限定に加えて以下のもの

名前アダマンタイトオリハルコン備考
レガリア44全攻撃を90%の確率で反射、
反射に失敗した場合や反射無視攻撃は90%の確率でダメージ90%軽減(30回)
軽減にも失敗すると直で受ける。
重量0 防精〜死+50、それ以外の防+33
ソウルオブDプリンス25重量0 全ての魔法が二回連続攻撃になる
蚩尤の剣52重量0 全ての物理攻撃が二回連続攻撃になる
超肉体55重量50 全無効30回 HP上昇

はちくまスレでの製作物評価

コストパフォーマンス評価を★で表す(★★★★★が最大)
あくまで個人の評価なので最終的な製作は自己責任で


●イージスの盾(オリ2)★★★★☆
今回はオリハルコンからの製作になった御馴染み装備品。
自分自身へのすべての攻撃を90%の確率で完全回避する。
防御を完全に捨てた妹様などの紙装甲キャラがラスボスの猛攻の中も生き延びられる
攻撃そのものを回避するため、状態異常も防げるのがポイント。
但しあくまで確率回避であり、運悪く残りの10%に当たって一撃死という事もあるので、絶対視はしないように。
不死身の称号と組み合わせると命中時に一撃死せず保険になる。
防御面がとにかく弱い咲夜やフランには最適のアイテムである
盾は効果が続いているかわかりにくいので切れるタイミングをつかめるようにしよう。

●マルダーの盾(アダ2)★★☆
ダメージを95%軽減する盾。
イージスとは違い、「100%の確率で」ダメージを95%軽減するので、運悪く命中し一撃死という事態は無く、安定感がある。
但し、ラスボス等のあまりに桁違いなダメージを与えてくる敵には軽減してもダメージがかさむため、ある程度元の防御が無いと最大限に効果を発揮出来ない
また、ダメージでない状態異常に対しては無力。イージスとどちらを使うかはこれらの点を考慮して選ぼう。

●龍神の盾(アダ4オリ2・紅魔ルート限定) ☆
PT全体のすべての物理ダメージを90%軽減する。
強力だがコストもとんでもなく、本編だとアダ不足で1週目では作れない。
椛専用の危機一髪シールド(全体に物理回避99%)が簡単に手に入るため作るメリットは薄く、最終的に勾玉やオーディンローブの方がイージスとの併用が可能な点でも有利。

●魔王の盾(アダ2オリ4・永遠亭ルート限定)魔法防御90%/全体/6回 ★★★
PT全体のすべての魔法ダメージを90%軽減する。こちらは本編1週目でも作成可能。
強い敵ほど物理より魔法攻撃が多いので、ラスボス戦等で役立つ。
ただし他のものがほとんど作れなくなるのでそこまでする価値があるかは微妙。
また、パチュリー専用だがネクロノミコン(全体に魔法回避99%)があるのであまりいらないかもしれない。
椛に使用させるのであればかなり活躍する、椛を最強にするのであれば必須か。

●ブリューナク(オリ3)★★★★
突属性の退魔武器。重量0で物理攻撃に若干の退魔能力を加える。
合成武器の中では攻撃力と攻撃速度の総合性能が最も高く、そのまま振り回す用途に向く。
装備時は詠唱のステータス上昇が大きい。
本編ではオリハルコンはアダマンタイトより入手しやすい傾向にあるので作成が容易なのも魅力。

●パラシュ・ニルマーナ(アダ3)★★★☆
殴属性の退魔武器。重量0で物理攻撃に若干の退魔能力を加える。
武器としての性能はそれなりだが、装備時のステータス上昇が大きいのが特徴。
物攻や抵抗の上昇は合成武器中で最も高く、上げにくい符力が200も上昇する。
椛の固有剣技等の制御値が低いスペルは符力の影響を受けやすく、高めると燃費が大幅に良くなるので攻撃能力の上昇に貢献する。
EXではアダマンタイトが比較的集めやすいので、余裕があれば製作するのも良い。

●草薙の剣(アダ2オリ2)★★★
斬属性の退魔武器、重量0で物理攻撃に若干の退魔能力を加える。
合成武器の中では攻撃×増幅の値が最も低い。
装備時は速度の上昇が大きく、その他の伸びもバランスがよく無難。
他の武器に比べ材料の消費が大きいので、他との兼ね合いに注意。

●陽射弓(アダ1オリ2)☆
射属性の退魔武器。重量0、退魔能力追加の効果は無い。
合成武器中では攻撃×増幅の値は最も大きいが、増幅高めのタイプなので防御の高い敵には効果が薄く、攻撃速度もいまひとつ。
ステータスは命中と回避が若干上がるがあまり高くなく、特性も射属性が大幅に上がるものの、それ以外は全く上昇しない。

●SHADEType検淵▲2オリ1)★☆
銃属性の退魔武器。重量0、退魔能力追加の効果は無い。
武器としての性能は防御力の高い敵にもダメージを通しやすく優秀。
装備時は必殺の上昇が大きく、攻撃上昇もパラシュに次いで高い。
ただし特性面は銃属性以外は上昇せず、銃属性自体が敵との相性に左右されやすい。

●再生の指輪(アダ1オリ1)★★★★★
集気や回復が上昇し、ターンが回ってくるごとにHPが20%回復する指輪、コストも安い。
元の防御があるキャラでないと、つけても即死するので意味が無い。
再生の指輪無しでも殆ど死なないような、HPと防御の高い鉄壁キャラに付けてさらに鉄壁を強化する使い方が良い。
高HPのキャラだと毎ターンヒールウォーター並の回復を得られるので強い。また、MPを回復する際は瞑想するだけで5000以上回復できる。

●ルナブレイン(アダ1オリ3・永遠亭ルート限定)★☆
重量0。魔法の攻防力と特性を大幅強化し、集気も上がる。
単体での性能は悪くないが、コストパフォーマンスで光学迷彩スーツや究極陰陽球に劣るため、既にこれらを持っている人向け。

●ヴァンパイアリング(アダ3オリ1・紅魔館ルート限定)★★★★
重量0。物理の攻防力と特性を大幅強化し、HPの上昇と自動回復10%付き。
ノーリスクで武器装備より大きな効果が手に入るので汎用性が高く、適当に作っても腐ることは無いだろう。
再生能力を筆頭に防御面の上昇もそれなりにある。

●究極陰陽玉(オリ3アダ3)★★★★★
STR・INT+9、耐久+999、符力+99、全攻撃特性+256というバケモノ装備。これで重量0。
攻撃面では最強クラスだが、防御力は全く無いので注意。
装備させるとどのような属性攻撃も扱えるようになるため、器用貧乏なキャラには最適と言えるだろう、最強キャラを作るときにも必須。

●光学迷彩スーツ(オリ1)★★★★★
魔攻と魔防を同時に上昇させるアクセサリだが鎧なのでそれなりに重量がある。
零では魔攻の上昇値が大きくなり、オリハルコン1個で作れる割にはなかなかの性能。
装備する際は魔攻上昇を生かせるように、魔法攻撃技やヒールウォーターなどを積んでおくと良い。
魔防上昇のみが目的ならハクレイローブの方が良い

●A.マッスルスーツ(アダ1)★★★★★
物攻と物防を同時に上昇させる
鎧なのでそれなりに重量はあるが、武器としてみると一般的な物より軽く攻撃上昇も高い。
何を作るか迷うようなら低コストのこれを作って前衛に装備するだけで大分違う。

●オーディンローブ(アダ4・紅魔館ルート限定)★★
物理50%カット、物理25%回避、HPと物防上昇という物理面の防御性能が高い装備。
本編1週目ではアダマンタイトの入手数の関係で作成できない。
ローブ2種類は四季映姫やメディスンなどの元から結界を持ったキャラに効果的。
これ自体は優秀だが、もう1個アダマンタイトを追加して出来る八坂瓊勾玉が強いのであまり作らないかもしれない。

●ハクレイローブ(オリ4・永遠亭ルート限定 )★★★★
魔法50%カット、魔法25%回避、HPと魔防上昇という魔法面の防御性能が高い装備。
オーディンローブと共に零で大幅に強化された。

●八坂瓊勾玉(アダ5・紅魔館ルート限定)★★★★
物理反射+無効30回というインフレ装備。装備場所をとらず重量0なため強力。
りぼんと組み合わせるとかなり鉄壁で、味方の補助も受けることが可能。
八咫鏡よりも使い勝手はいいが、本編ではアダマンタイト5個を1週目で用意するのは不可能なため周回しないと作れないが、EXでは勇者PTから狩れるため製作も頭に入れておこう。
物理防御面が貧弱な咲夜との相性が抜群に良いため、彼女を主力として扱うなら頭に入れておきたい。

●八咫鏡(オリ5・永遠亭ルート限定 )★
魔法反射+無効30回というインフレ装備。装備場所をとらず重量0で強力。
だが反射戦法を取るなら他の装備でも間に合うことが多く、味方の補助が完全に受けられないという欠点もあわせもっている。
オリハルコン5つ分のありがたみは薄い。

●レガリア (オリ4アダ4・EX限定)★★★★
魔法、物理の両方を反射+軽減する。
全反射90%、全軽減90%となっているため、反射を貫通して攻撃されると軽減されるとはいえダメージを受けるので注意。
反射できる攻撃は99%の確率で反射か軽減、1%の確率で発動なしとなる。
また反射無視攻撃は最初から90%の確率で90%軽減しかできないのでイージス並に貫通されることになる。
(反射無視攻撃は10回に1回は軽減していないダメージを受ける。発動しなかった場合はレガリアの回数は減らない。)
上記により勾玉と鏡同時装備ほどの効果があるわけではない。
しかし途中で死ぬと蘇生技を反射するため蘇生できなくなるが、
輝夜や妹紅、ザルマンなら途中で死んでもオートリザレクションで復活するので相性が良い。
アイテム消費に見合っただけの効果はあるが、味方の補助も反射するので、補助無しでも戦えるキャラに装備すると良い。
防御面をこれだけに頼っていると、反射無視全体攻撃でダメージ90%軽減しても致死ダメージでPT壊滅状態→蘇生不可などということもあるので過信は禁物。また反射無視攻撃だと10%の確率で素のダメージを受けるので特にEX最終戦ではたやすく死ぬ可能性も高い。1周目で作るのはあまりおススメできない。八坂瓊勾玉+八咫鏡ならばオリアダの使用は1つずつ余計にかかるが単純に耐久数は倍になるうえ防御もそれだけで十分になるのでそちらの方がオススメか

●ソウルオブDプリンス (オリ5アダ2・EX限定)★★☆
魔法アタッカーの装備としては最高に相性が良いが消費が大きいのが難点
補助魔法も2回発動になる点には注意。

●蚩尤の剣 (オリ2アダ5・EX限定)★★★☆
遠距離攻撃も確実に2回攻撃になる点では他の連続攻撃装備より優れているが消費が大きいのが難点
近距離物理なら源氏の小手があれば同じ効果なので、弓や銃スペルを好んで使うのでもなければこのコストをかけてまで作る意味は薄い。

●超肉体 (オリ5アダ5・EX限定)★☆
重量50。反射と違い無敵を貫通する攻撃は無いので、文字通りの無敵である。レガリアと違い、発動率も100%。
防御面が弱すぎて固めるのが困難なキャラを1スロットで安定させることが出来るが、味方の補助も無効化するため、高火力の攻撃も、高速の補助もできなくなる。
明確な目的がある場合のみ作ろう。
HP上昇はゴムタイヤと同程度なので期待しないように。


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 名前変更   ホーム 一覧 単語検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-04-22 (水) 18:22:38 (3136d)
@